1. TOP
  2. 【保存版】子供のやる気スイッチをおす22の言葉かけ!

【保存版】子供のやる気スイッチをおす22の言葉かけ!

母と子

17016996121981369775<PR>1月25日まで朝用角質ケアジェルプレゼント中

んだん子どもが成長してくると自我が生まれてきます。
そうすると、

  • 早寝はするけどごはんを食べない。
  • たくさん遊ぶけど、勉強をしない。
  • 集中力はあるけど、ゲームをする時だけ。

思わず親が怒ってしまう状況が増えてしまいます。
ママも怒りたくないけど、気がついたら叱ってしまう。こういう日々を繰り返していませんか?

わたしもそうです。(反省)
ほめて伸ばすのは当然ですよね。わかっているけど、どうほめるといいかわかりません。。

なぜ、そうなるかいっぱい考えました。
その答えが【子どもへの伝え方・問いかけ】がよくありませんでした。
今回は子どものやる気スイッチを引き出す伝え方をお伝えします。

少し長いので、フェイスブックやはてブをしていつでも読めるようにしておくと便利ですよ。

お伝えすること
子どもに質問するときのルール
子どもがやる気思考になる22の伝え方
やる気スイッチにはずみがつく質問
「どうせ」・「ムリ」は禁句
すすんでやる子になる質問
ひらめきスイッチが入る質問

子どもに質問するときのルール

1.やる気にする質問に対する答えはすべて正解です。
これはダメという答えはひとつもありません。
2.答えはぜんぶ受け止める。
それは違うと否定せずに「そうだよね」とまずは受け止めてください。
親のイメージする答えを押し付けるのではなく、別の質問を投げかけて、さらに考えてもらう方向に導くのがベターです。
3.答えは出なくてもいいです。
質問は親子が一緒に考えるコミュニケーションツールです。

 

子どもがやる気思考になる22の伝え方

子どもが成長すれば色々な事にチャレンジすることが増えます。そんな時にどんな言葉をかけてあげますか?

1.今日楽しかったことは、なにがあった?

子どもの楽しいこと

この質問は、心に刺さったトゲの痛みをやわらげる言葉です。
保育園や幼稚園、学校にいて全部が楽しい事だらけでは無いです。

  • おもちゃを取られた。
  • ◯◯ちゃんに嫌な事を言われた。

このトゲを抜くために有効な言葉です。
楽しかったことを探していると、本当に楽しくなります。食事のときやお風呂のとき、寝る前などに質問してみてください。

「なにか」と、「なにが」は立った1文字の違いですが、ニュアンスが大きく変わります。

「なにかあった?」と聞くと、無かったという答えが返ってくるかもしれません。
「なにがあった?」というのは楽しいことがあったということを前提にして、その中身を聞く質問になっているので、聞かれた人は楽しかったことを探しだそうという気持ちになれます。

 

2.どんな言葉を使いたい?

親が荒れた言葉(バカ!死ね!)を使うと、子どもの心も毒されてしまいます。

相手に対して攻撃的な言葉を使う人は、防御反応(毒で敵を寄せ付けないようにしている)で使っています。余裕が無い人ほど使いがちデス。

子どもが荒れた言葉を使っていたら、「どんな言葉を言われたらうれしい?」
と、質問してみましょう。

まずは親から、いい言葉を使い始めよう!

 

3.なんのために勉強をするの?

やる気になった少年

勉強の意味や価値、やる気を自分なりに探してみる質問です。
どんな答えでもOKです、否定はしないように!否定はやる気スイッチをOFFにしてしまいます。

「勉強しなさい!将来良い学校に入らないとダメでしょ!」と、頭ごなしに親に言われても反発するだけです。

子どもの好きなものにからめるとわかりやすいです。

 

4.本当に?

相手の言ったことを確認するための質問で、視点を変えることができます。

例)サッカーのリフティングを100回がんばる。
⇒本当に?

まだ50回もできないからまずは50回を目標にしよう。

 

5.(相手は)どんな気持ちだと思う?

じぶん⇒相手に視点を変えてみることで、自己中心性を手放すことができるようになる。

少し乱暴な子どもに使いたいです。相手の事を考えさせる事で、やる気や思いやりが芽生えます。

 

やる気スイッチにはずみがつく質問

この章の目的は、じぶんの考えに自信が持てるようになり、子ども自身がすぐあきらめなくなります。
やる気スイッチをONにするには、モチベーションが大切です。モチベーションとは日本語で、「動機づけ」です。ちょっとした動機づけができると子供のやる気がアップします。

 

6:どうやったらもっとワクワクチャレンジできる?

チャレンジする前にご褒美を考えよう!

「テニスがうまくなって、◯◯ちゃんにすごいって言われよう」
じぶんなりの目標をゲーム感覚で設定することでやる気が生まれます。

 

7.なんでもできるとしたら、なにがしたい?

映画監督_1463737534

子どもの心にある、本当の思いを引き出させるのに有効です。

子どもには無限の可能性や、やる気があります。
最大限に子どものやりたいという思いを引き出していきましょう。

「どうせ」・「ムリ」は禁句

「子どものためを思って」・「よかれと思って」思わず言ってしまっていませんか?

安全に・・無難に・・親心の表れだけど、結果的に子どものチャレンジを制約する方向に導いてしまっています。
子ども自身も、できることよりもできないことのほうに目が向いてしまいます。

 

8.(大人になったつもりで)今、なにしてるの?

未来に対する楽しいイメージトレーニングをして、やる気をアップできます。

フューチャーパーフェクトクエスチョンと呼ばれています。
大人もそうですが、未来からの逆算でイメージすると、何をどうすれば良いかがわかります。

 

9.夢に近づくために、今週できることはなに?

8.の質問「今、なにしてるの?」と関連しています。夢に向かって計画を立てることで、今何をすれば良いかわかってきます。

まずは夢をイメージすることが大切です。

「野球選手になる!」
⇒じゃあ野球がんばらないとね!あとイチローみたいになるなら英語の勉強も必要だね。

 

10.この勉強が終わったら、どうなっていたい?

他人事ではなく、自分のこととして物事をとらえる。
勉強は親のためにするのでは無く、自分のためにすると理解できます。

質問によって、主体性と意欲を引き出そう。

「今日、4時まで勉強するの?えらいね。勉強の終わる4時には、どんな自分になっていたらいいなと思う?」

ダメ「4時までに◯ページまで終わらせなきゃダメよ。これをカンペキにして、今度の試験ではイイ点とらなくちゃ!」
こういわれると、子どもは親に言われて仕方なく勉強している。受け身になってしまいます。

※この時間に子どもがなにを学ぶのか。そのプロセスをサポートすることこそ、親の大切な役割です。

 

11.これが終わったらなにパワーがついている?

チャレンジしたら手に入るモノってなんだろう?
計算パワー?漢字パワー?こう考えるとなんかワクワクしませんか?

 

12.どんなときが1番楽しかった?どんなときに1番がんばれた?

がんばれたじぶんにスポットライトを当てることで、やる気が湧いてきます。

がんばれたじぶんを発見することで、新たなエネルギーもわいてきます。
子どもの価値観を深く知るチャンスでもあります。

 

すすんでやる子になる質問

この質問をすると、自主性と行動力がアップします。
行動力がアップすると失敗も増えます。だけど、失敗からも学ぶことができるとやる気が出てきます。

子供は、親からの刺激も大切ですが、第三者の方から受ける影響もかなり大きいです。習い事もそうですが、色々な体験ができるように子供をそういう場所に連れて行く必要もありますね。

 

13.明日はどんな1日にしたい?

父親と子ども

スポンサーリンク

思ったり、願ったりするから実現することができます。イメージさせる事が大切です。
「1.今日楽しかったことは、なにがあった?」この質問は今日1日を楽しい気持ちで終わらせる質問でした。明日のことを考えるとワクワクしてきます。

とくに、子どもとの会話が少ないお父さんにおすすめです。
子どもの答えに対して、「楽しいことって、どんなコト?」さらに聞いてあげると、どんどん会話が盛り上がります。

 

14.うまくいっていることはなに?

やること全てがうまく行く子どもはいません。前向きに考えられる子どもや親ならいいですが、ダメな方に目がいくときもありますよね。
行動の中に、宝物を見つけられる質問です。どんだけダメと思っている日常でも必ずよかった事はあります。

「1.今日楽しかったことは、なにがあった?」と一緒に使って、毎日確認していると見つけやすいですね。
物事に対する視野が広がる効果もあります。

1つの視点でみると失敗だったことも違う視点からみるとうまくいっている事もあります。

 

15.うまくいくために、なにができる?

ちょっと無理かも・・このままだったら失敗する・・こんな時に「何回も練習したから、大丈夫!」
いっけん良い言葉かけに感じますが、根拠が無いので不安を抱える子どもにはちっとも解決になりません。

「うまくいくために、なにができる?」

と、質問してみましょう。

一緒に考えてもいいでしょうし、できれば自力で前に進む答えが出るまで待ちたいですね。
すぐに「じゃあ、こうしたらいいじゃない。」とアドバイスしてしまうと、「自分で考えなくても、ママが教えてくれる」という思考になってしまいます。

 

16.どのようにすればいいと思う?

悩む子ども

いいわけはじぶんを守るためのバリアです。
「なんでやらないの?」は、いいわけを誘導する尋問(じんもん)です。

これをどのようにすればいいと思う?
こうすれば、【出来ること】、【やること】に焦点をあてる言葉になります。

近い言葉で、「どうしたらいいと思う?」というのもあります。
この言葉だと少し悩みっぽくなります。

「どのようにすればいいと思う?」の方が、解決しようとする前向きな感じがしませんか?

 

ひらめきスイッチが入る質問

ひらめき

子供のひらめきを伸ばす言葉になります。ひらめきが増えるとやる気もぐんぐんアップします。

17.失敗するとしたら、なにが原因?

成功の確率をさらにアップさせるために使う声かけです。

例)
「明日はたぶん、いい天気になると思うけど、もし雨が降ったらピクニックできなくなっちゃうね。雨具の用意をして、くつ下も少し多めに持っていこうか」
万全を期し、成功の確率を上げるためにこの質問は有効です。
過去にも未来にも使える質問です。

「なんでちゃんとできなかったの?」
こう言われると、子供は責められているように感じてしまいます。
余計に反抗したり、落ち込むかもしれません。

「失敗したのは、何が原因かな?」だと過去を振り返る言葉かけになります。

 

18.◯◯だったら、どんなやり方をすると思う?(尊敬する人などを入れて)

Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again モンキー・D・ルフィ Ver.2 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

今までと違うやり方を見つけるために、あこがれのヒーローや有名人の思考を考えます。

  • イチローだったら?
  • ミッキーマウスだったら?
  • ワンピースのルフィだったら?

みんな前向きな考えなので、行き詰ったときに声かけするとやる気とひらめきのスイッチが入ります。

 

19.組み合わせると、なにができる?

子供は自由な発想で物事を考えます。
将来何になりたい?そんな質問をすると、

「看護師にもパティシエにもなりたい」

こんな答えが返ってくるかもしれません。
大人の思考で考えたら、「どっちかにしないとなれないよ。」となります。

組み合わせから新しい価値や可能性が生まれるので、「手作りのケーキで患者さんを喜ばせてあげられるね!」
子供のひらめきをそのまま伸ばすようにしましょう。

 

20.それで?

親子のきずな

子供の話はまとまりが無くわかりにくい時もあります。「だから?」とか「で?」と強い口調になってしまうと、話すことをしなくなってしまいます。

親にも余裕が必要ですが、興味を持って話を聞いてみましょう。
きっと、子どもの心の奥底にある思いを知るためことができます。

21.ほかには?

「ほかの方法は?」からアイデアが生まれます。

手段や方法を聞く時に使う質問です。
創造的に考えるための、選択肢を増やす質問です。子供の答えは必ず受け止めてください。

聞くのは2~3回でも十分です。あまり多いと子供もアイデアが出てきません。

 

22.私みたいになりたい?

子どもがやる気を出す魔法の質問とは?
自分がどうなれたらいいだろう?親であるあなた自身がきっと変わっていくはずです。

親は子どものモデルでありたいですよね。
良いモデルであるために、あなたができることはなんでしょうか?

私みたいになりたい?
親の成長も必要です。子供と一緒に成長しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
子育てには正解はありません。しかし、悩んでいる親の視点が少し変わるだけでイライラガミガミする事が減ってくるはずです。

「あっそういう考えもあるね!」

そう思ってもらえたらうれしいです。
大事な内容なので、フェイスブックやはてブをしておいていつでも読めるようにしておくと便利ですよ。

1.今日楽しかったことは、なにがあった?
2.どんな言葉を使いたい?
3.なんのために勉強をするの?
4.本当に?
5.(相手は)どんな気持ちだと思う?
6:どうやったらもっとワクワクチャレンジできる?
7.なんでもできるとしたら、なにがしたい?
8.(大人になったつもりで)今、なにしてるの?
9.夢に近づくために、今週できることはなに?
10.この勉強が終わったら、どうなっていたい?
11.これが終わったらなにパワーがついている?
12.どんなときが1番楽しかった?どんなときに1番がんばれた?
13.明日はどんな1日にしたい?
14.うまくいっていることはなに?
15.うまくいくために、なにができる?
16.どのようにすればいいと思う?
17.失敗するとしたら、なにが原因?
18.◯◯だったら、どんなやり方をすると思う?(尊敬する人などを入れて)
19.組み合わせると、なにができる?
20.それで?
21.ほかには?
22.私みたいになりたい?

参考図書として【子どもが「やる気」になる質問】を使用しました。一度読むとより理解が深まります。

とにかく、子どもは無限大の可能性を秘めています。もし、親の思っている方向とは違って成長してもそっちに可能性があればヨシとしませんか?

子どもの将来を考えると塾や習い事は検討したいですよね。

 

ヒューマンアカデミーが現在、ロボット教室の無料体験授業を受付中です。全国530教室なので、お近くにあればぜひ一度体験させてあげてください。

工作や実験中の子供たちの目は【キラキラ】してますよ。⇒ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」▼ただ今「無料体験授業&ご入会」受付中▼



 

中学受験をメインに教えている日能研が無料でパンフレットを配布しています。受験を考えている親は無料で資料請求して比較検討しておきましょう。⇒

無料資料請求:中学受験でお悩みなら、”圧倒的な合格実績”の日能研 



スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の注目記事を受け取ろう

母と子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2016-11-25_151315

    目隠しをした子供がママを見つけた瞬間!最高の笑顔があなたに届きます

  • in神戸七五三

    七五三におすすめ神戸の写真スタジオ8選【特別な瞬間ッ!】を写真に残そう

  • トリクロサン石鹸大丈夫?

    トリクロサンを含む商品一覧。【随時更新中】

  • 赤ちゃんオムツ汚れをキレイに!

    赤ちゃんのうんち汚れを落とす5ステップ!シミ落としのコツは【速さ】です

  • 子供が言った一言に涙

    【感動動画】2人目が生まれて毎日寝不足のママ・・そんなママを救った長男の一言とは

  • 子供の頭痛の原因は?

    子どもの頭痛の原因はなんと9種類も!熱のあるなし等調べてみました