1. TOP
  2. 赤ちゃんの保湿は新生児から【ベビーローション30選】新常識の保湿ケアにオススメ

赤ちゃんの保湿は新生児から【ベビーローション30選】新常識の保湿ケアにオススメ

 2017/10/03 子育て  
赤ちゃん保湿

ちゃんが産まれてすぐは「胎脂」(たいし)という皮脂が多く、保湿は必要ないと思っているママも多いです。

しかし、2014年に国立成育医療研究センターが保湿剤に関する発表をおこないました。保湿をはじめる時期は、新生児期から必要と発表されました。

赤ちゃんの保湿ケアをおこなうと、約3割アトピー性皮膚炎の予防になります。

今回は、赤ちゃんの保湿ケアの方法と人気のあるベビーローション、クリームを紹介します。

オススメのベビーローション、クリームをすぐ読むならこちらをクリック>>赤ちゃんの保湿にピッタリのベビーローション、クリーム30選

記事を読んでの知っ得ポイントは!
  • 赤ちゃんの肌は乾燥すると80代の老人なみに!?
  • 肌のバリア機能をUPするには保湿ケアが絶対必要!
  • 赤ちゃんの保湿ケアはいつから? 新生児からおこなうその理由とは
  • 季節によっても違う保湿ケアのやりかた
  • ベビーローションは上手に使いわけて赤ちゃんの肌を守ろう!
  • ちゃんとできていますか? 正しいパッチテストの方法
  • 赤ちゃんの保湿に使いたいベビーローション、クリーム30選

 

赤ちゃんの肌が乾燥しやすい理由

赤ちゃんの肌は薄く、なんと大人の半分の厚さしかありません。脳と同じで未熟な状態なので皮膚の完成まで2~3年かかります。

朝日新聞デジタルの記事で小児科医の森戸やすみ先生は、「表皮の厚さは0.2mm前後しかない」と伝えています。

表皮の厚さ:約0.2mm程度

出典:朝日新聞デジタル※1

大塚製薬のサイトには皮脂量の変化がグラフとともに紹介されています。

皮脂量:4か月すぎだと大人(20代女性)の約1/3になります。

出典:大塚製薬※2

角質層の水分量:大人の2/3ほどになります。

出典:HOSHITSU※3 赤ちゃん用無添加ベビージェル

体の水分量(大人と乳児の比較)

大人 体重の約60%
新生児 体重の約75%
乳児 体重の約70%

出典:日経BP空気予報※4

皮膚の構造

皮膚の構造

画像引用:資生堂※5

表面から、

表皮→真皮→皮下組織

 

さらに表皮は4層にわけられて表面から

角質層→顆粒層(かりゅう)→有棘層(ゆうきょく)→基底層

角質層は一般的に0.02~0.03と薄いので、赤ちゃんだともっと薄いです。

医師

この表皮には、皮脂、天然保湿因子、角質細胞間脂質があり皮膚を保護しています。バリア機能として働きほこりや細菌、紫外線から体を守ります。

 

水分量は多く感じますが、皮膚だけだと少なくバリア機能・保湿機能が弱いです。

ほこりや菌の体内への侵入を防ぐバリア機能は表皮の潤いが必要なので、アミノ酸(NMF)やセラミドの量がポイントになってきます。

医師

乾燥肌でいうと、80代の老人と同じくらいになるので、ジメジメと湿度が高い日でも乾燥します。コマメな乾燥対策をおこなわないと「乳児乾性性湿疹」(にゅうじしろうせいしっしん)になるかもしれません。

 

乳児脂漏性湿疹とは?

乾燥はするけど、汗腺の数は大人と同じなので、乾燥した肌に汗をかきオムツの中が蒸れるとアセモやかぶれの原因にもなります。

新生児期は胎脂(たいし)とよばれる皮脂の分泌がさかんなので肌を清潔しておかないと、「乳児脂漏性湿疹」の危険もあります。

 

赤ちゃんの保湿ケアはいつから?

新生児期は胎脂が分泌されているので肌を清潔にするのは当然ですが、保湿ケアは新生児期から必要です。

なぜならば、アトピー性皮膚炎の予防、改善に必要だと国立成育医療研究センターの調査によって明らかになっています。

2014年に国立成育医療研究センターが保湿剤に関する発表をおこないました。

  • 生後1週目の新生児の赤ちゃんの頃から生後8ヶ月まで保湿剤を塗布しているグループ
  • そうでないグループ

にわけて調査。

 

保湿剤を塗っているグループの赤ちゃんは後者のグループよりも約3割もアトピー性皮膚炎になりにくかったという結果を発表しました。

画像引用先:日本経済新聞※6

 

保湿剤は皮膚乾燥を防ぎアトピー性皮膚炎の発症を防ぐことが示されました。しかし、一度アトピー性皮膚炎になると保湿剤を塗るだけではIgE抗体の産生を防ぐことは不可能でした。

医師
保湿しておけば、約3割アトピー性皮膚炎の予防になり、アトピー性皮膚炎を発症している場合は、しっかり医師の指導のもと症状を抑えて、予防に保湿をするのが大切ですね。

スキンケアを始める時期

スキンケアはアトピー性皮膚炎の予防、改善のために新生児からおこないましょう。

新生児期は胎脂といって皮脂量が多い時期だとお伝えしました。この時期は、毎日沐浴をして肌の汚れをしっかり落とすことがポイントです。

汗は大人よりかきやすい時期なので、暑い時期はとくに注意しましょう。

顔や頭皮は皮脂が多いので気にしながらおこないましょう。保湿よりも清潔にするのが重要な時期です。

 

洗い残しがあるとニキビができたり、「乳児脂漏性湿疹」ができるかもしれません。

 

生後3~4か月ころは、胎脂の分泌も減り、大人の半分以下と言われるほどお肌の皮脂量や水分量も減る時期です。清潔プラス保湿がポイントです。

赤ちゃんは1年中乾燥しています。しかも、汗も1年中かきやすいです。

頭、顔も含めて全身保湿しましょう。とくに頭や顔は常に外気に触れ、ミルクやよだれ、鼻水で口周りは肌の負担が増えます。

清潔にするのはもちろんですが、保湿がポイントです。

 

季節ごとの保湿ケアのポイント

春~夏

季節ごとの保湿ケアのポイント春夏

汗をかくのはもちろん、“冷房によって肌が乾燥します”

赤ちゃんは大人の約2~3倍も汗をかきます。しかも、肌のpHが中性に近く細菌が増えやすい。(大人の肌は弱酸性)

アセモやトビヒの原因にもなります。

コマメに洋服は着替えて、汗の吸収がよい素材を選びましょう。

汗はお風呂で流して、保湿はそのたびにおこないましょう。保湿することで肌のバリア機能が高まります。

先輩ママ
1日に何回も入る場合、その都度石鹸やシャンプーをおこなう必要はありません。ぬるま湯で汗を流す程度でOKだよ。(必要な皮脂まで落とさないように!)

 

秋~冬

季節ごとの保湿ケアのポイント秋冬

空気が乾燥する季節です。保湿対策はしっかりおこないましょう。

入浴も風邪をひかないように工夫しましょう。

  • 暖房で部屋やお風呂場を温める
  • 加湿器を使用する
  • 気温が高いお昼にお風呂に入れる

お湯の温度も寒いからと40度は超えないようにしましょう。

 

乾燥肌を防ぐ方法

赤ちゃんの肌には保湿が重要とわかりました。具体的に乾燥肌対策は3つあります。

  1. 肌をやさしく洗う
  2. 部屋の中を加湿する
  3. お風呂上がりにすぐ保湿
  4. 紫外線ケア
  5. ミトン(手袋)を使用する

 

1.肌をやさしく洗う

沐浴で気をつけることはやさしく洗うことです。汚れを落とすからとゴシゴシすると刺激が強すぎて湿疹がある箇所だと悪化するかもしれません。

  • 石鹸やボディソープは無添加で低刺激なものを選ぶ
  • 泡で洗うようにする

※乾燥がひどい場合は、2日に一度など使用回数を減らす。湯船で汚れを浮かすようにしてシャワーを使用する。

  • お湯の温度は38~39度程度にする
  • ガーゼを使用してやさしく洗う(ナイロン素材は刺激が強いです)
  • キレイに洗う

※耳のウラ、アゴ周り、首、脇の下、握っている指の中、四肢のシワ部分も汚れが溜まりやすいです。

先輩ママ

汚れがひどく、皮脂の塊はゴシゴシせずに入浴前にベビーオイルやベビーワセリンをつけるとやわらかく洗いやすくなるよ

すすぎ残しは肌荒れの原因になります。しっかり洗い流しましょう。

 

2.部屋の中を加湿する

冬場はとくに室内の湿度を気にしましょう。“湿度は50~60%が目安”です。

加湿器や冷暖房などで調整しましょう。

 

3.お風呂上がりにすぐ保湿

冬は部屋や脱衣場を温めておきましょう。

先輩ママ

お風呂上がりは着替える前にすばやく保湿剤をしっかり塗りましょう。5分以内がベスト! 10分放置だと乾燥肌のおそれあり

過剰にゴシゴシすると乾燥が早まるので注意しましょう。

医師

耳のウラ、アゴ周り、首、脇の下、握っている指の中、四肢のシワ部分も忘れずに保湿してください。

 

紫外線ケア

夏場など紫外線が強い季節はしっかり帽子や日焼け止めクリームで対策しましょう。日焼けが乾燥肌の原因にもなります。

 

ミトン(手袋)を使用する

ミトン(手袋)を使用する

すでに乾燥肌になっていて赤ちゃんがかき壊す場合は、乾燥肌や湿疹が悪化しないようにミトン(手袋)を使用しましょう。

 

ベビーローションとベビーオイルの違い

ベビーローションと言っても種類があります。それぞれにあった使いかたを覚えましょう。

ベビーローション

乳液タイプで水分を補給するのに使用します。伸びもよく、塗りやすく赤ちゃんも顔に嫌がらずに塗らしてくれます。

夏場など湿気が多いときにベタベタする保湿剤だとニキビなど肌荒れの原因になるので注意が必要です。

ベビーオイル

重めのテクスチャで水分は含まれていません。乾燥しやすい冬場にベビーローションなどで補給した水分にフタをするイメージ。蒸発を防ぎ保湿力をキープします。

先輩ママ

ベビーオイルの活用法として、赤ちゃんのオムツケアや耳そうじ、頭皮ケア、ベビーマッサージ時の肌の摩擦防止、大人のクレンジングオイルの変わりにも使用できるよ!

ベビークリーム

ベビーローションとベビーオイルの間のような商品で、水分と油分のバランスがよいです。

乾燥しやすい冬場に患部にピンポイントで使用も可能。チューブタイプで使いやすく洋服などが濡れてしまうこともありません。

 

赤ちゃんの保湿剤で油分が多い順

赤ちゃん保湿剤油分が多い順

オイル→クリーム→乳液→ローションタイプになります。

 

ベビーローションは赤ちゃんに必要なの?

医師

ママの中には乾燥しない時期は大丈夫では? と思うかたもいるかもしれませんが必要です。

新生児から2~3か月ころ

胎脂によって皮脂分泌が多い時期

乾燥はしていませんが、湿疹などの肌トラブルも多い時期なので、肌を清潔にしておきましょう。アトピー性皮膚炎の予防にもなるのでベビーローションで保湿してあげましょう。

2~3か月から

赤ちゃんの肌は大人の半分の水分量です。乾燥予防のためにベビーローションは必要です。 

湿度の高い夏場も乾燥します
 乾燥すると皮膚のバリア機能が定価して乳児湿疹やアセモの原因にもなります。
赤ちゃんの肌は細菌が繁殖しやすい
  弱酸性の大人の肌と違い、赤ちゃんの肌は中性に近いので細菌が繁殖しやすい状態です。
オムツかぶれなどの湿疹(乾性性湿疹)になりやすい
 外的な刺激に弱いのでオムツかぶれなどの湿疹(乾性性湿疹)になりやすく、肌が赤くなりガサガサしてアトピー性皮膚炎の原因にもなります。
赤ちゃんの肌から水分はどんどん蒸発します
大人と比べて皮膚の厚みが半分ほどなので水分はどんどん蒸発します。ベビーローションで赤ちゃんの保湿をしっかりおこなってください。 

 

先輩ママ

赤ちゃんへの保湿ケアは、ママと赤ちゃんが触れ合うスキンシップにもなるのでマッサージしながらおこなってあげるのもいいね

 

保湿ケアの方法

音声あり

顔に塗るとき

  1. 塗るぶんだけ保湿剤を手の甲にとる(クリームタイプの場合)※手のひらだと保湿剤を手が吸収してしまいます。
  2. 塗りたい箇所に点在させて円を描くように手早く塗りましょう。
  3. 耳の後ろや首のシワ部分も忘れずに塗りましょう。

クリームはパール大
ローションは1円玉くらい

 

頭皮に塗るとき

ベタつかないサラッとしたタイプが使いやすいです。

頭皮も乾燥して赤ちゃんがかいてしまう場所なので、髪の毛をかきわけて指の腹を使って塗りましょう。

 

体に塗るとき

体のシワにそって横方向に塗ると伸びがよいです。指は親指と人差し指でつまむように軽く塗る。

 

カサカサになってから塗るのでなくコマメな保湿ケアを

1日に何度も塗る

  • お風呂のあと
  • 食後のお口周り
  • ヨダレを拭いたあと
  • オムツ交換のあと

クリームタイプ(ワセリンなど)はティッシュペーパーがくっつくくらい塗りましょう。

※ワセリンなど油分の多いものは気温や肌の乾燥にあわせて使いわけてください。

医師

ムニムニした手足のシワになっている部分は忘れがちです。

顔(とくにほっぺ)はカサカサが気になる部分です。

手足は5円玉サイズ。お腹、背中はそれぞれ500円玉サイズが目安量です。

保湿ケアはママやパパの手も清潔に!

 

保湿クリームを使用するときの注意点

使用期限を守る

期限を忘れないように開封したらマジックで日付を書いておきましょう。

パッチテストをおこなう

パッチテスト図

肌トラブルの原因が保湿クリームだったということがあります。無添加商品でもパッチテストをするほうがよいでしょう。

方法

  1. 絆創膏に保湿剤を塗布
  2. 1~2滴を絆創膏のガーゼ部分に染み込ませる
  3. 絆創膏を貼り付ける
  4. 30分後に一度確認。紅斑や炎症があれば洗い流して中止。
  5. 12時間後、絆創膏を外して紅斑、炎症などの異常を確認します。
  6. 赤く反応したら商品を持って皮フ科で相談しましょう。

アトピー性皮膚炎や乳児湿疹がある場合

肌トラブルがおこり、清潔に保ちながら保湿をしていても変化が無い場合は早めに病院(小児科より皮フ科)へ行きましょう。

病院ではステロイド入りの軟膏が処方される場合があります。

医師

ママの中にはストロイドと聞くと抵抗感があるかもしれません。しかし、担当医の指示にしたがい用量を守れば過剰な心配はしなくて大丈夫です。

症状を自己判断で放置したり、処方された薬を止めるのはやめましょう。

馬油は人の肌に浸透しやすいのですが、肌荒れがひどい場合医師に相談しましょう。

 

日中のベビーローションやベビーオイルに気を付ける

外出前にも塗ることも必要ですが、油分の多い商品(鉱物油系)だとオイル焼け(油やけ)をおこすかもしれません。

鉱物油系でも精製技術が高まったので安心という意見もありますが、可能性は否定できないので紫外線対策はおこなっておきましょう。

 

ベビーローションの選びかた

ベビーローションの選びかた

  • オーガニック
  • 無香料
  • 低刺激(乳化剤、変質防止剤、着色料など添加物なし)
  • 赤ちゃん専用(赤ちゃん用だからアレルギー反応が出ないというわけではない)
  • 保湿力
  • 成分(品質機関の認証表示)
  • コスパ(値段・容量・効果のバランス)

赤ちゃんの肌にも個人差があります。

ママやパパがアレルギー体質だったり、評判のクリームで肌トラブルがあったり、他の赤ちゃんにあわないものが自分の赤ちゃんにはあう等、肌質は個人差があります。

私もアレルギー体質なので遺伝しないか心配です。

最初は容量の少ないものか、返品が可能なものを選び、ママが試してみたり、パッチテストをしたりして試しましょう。

 

市販で販売されている保湿剤について

市販薬は処方薬に比べてマイルドになっている保湿剤が多いです。

症状が軽ければ処方薬でも市販の保湿剤と変わりません。保険が使えるぶん、処方薬は安くなることも多いです。

市販薬を使用することが多いと思いますが、新しい保湿剤や長期使用している保湿剤で肌の異常が出る場合は、すみやかに病院を受診しましょう。

 

保湿剤のテクスチャで選ぶ

赤ちゃんの保湿剤はテクスチャも違います。

ベタつき​  

クリーム>オイル>ローション​

 

伸ばしやすさ

ローション>オイル>クリーム

 

保湿力

クリーム>オイル>ローション

※商品によって、違いがあります。

  • 全身に塗る場合、ローションやオイルがオススメ
  • 乾燥が気になる箇所にはクリームがオススメ

 

赤ちゃんの保湿にピッタリのベビーローション、クリーム30選

←←スマホだと左右にスクロールします→→

商品名 @COSMEクチコミ数 評価7点中 生産国 注意事項 アピールポイント
ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

販売サイト

802 5.9 スイス キク科アレルギーがある方は使用を避ける カレンドラ配合
潤静(うるしず)

販売サイト

55 5.7 日本 パッチテスト推奨 全額返金保証付き
メルシーケア 薬用カレンデュラミルク

販売サイト

33 6.5 日本 キク科アレルギーがある方使用を避ける。大豆アレルギーの方はパッチテストを行う 医薬部外品

カレンドラ配合

ファムズベビー ベビーローション

販売サイト

31 5.7 日本 見当たらず ムースタイプ
和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション

販売サイト

30 5.6 日本 見当たらず 安い

@COSMEで点数の高かった上位5つを表にしました。

@COSMEの評価だけだと、メルシーケア 薬用カレンデュラミルクが6.5と高評価でした。しかしクチコミ数が少ないです。

評価が高くてもアレルギーに注意する商品がありました。気をつけないといけません。

返金保証のある商品はひとつだけでした。

保湿剤も個人的には、国産品を選びたいと思っています。

 

1.潤静(うるしず)

潤静画像

無添加住宅の社長がガサガサ肌に悩む親子に出逢ったことがキッカケに生まれた敏感肌用美容液です。

  • 販売5か月で出荷2,000本を達成
  • @コスメ(http://www.cosme.net/)で7点中5.7点、クチコミ数55件(2017年9月24時点)と高評価
  • クチコミ総選挙(自然派部門、自然派無添加部門、美容液、ポインケア)で受賞

 

まだ販売されて月日は経っていませんが、次にオススメしているアロベビーミルクローションより有名クチコミサイトの@COSMEより評価が高いです。

潤静アットコスメ

  • 98%天然成分
  • 開発製造:日本
  • 香料は一切使用していないが、キハダ樹皮エキスの天然の香りがほのかにする。

合成科学成分を徹底的に排除

  • 防腐剤
  • パラペン
  • シリコン
  • 合成香料
  • 紫外線吸収剤
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 旧表示成分
  • 合成着色料
  • オイル

使用成分を全公表している。

全成分(化粧品表示名称) 由来 配合目的(一般的表現)
天然 ベース基剤として使用
BG 合成 水溶性保湿成分
キハダ樹皮エキス 植物 肌荒れを防止し整えます
グルタミン 発酵 アミノ酸(保湿成分)
デシルグルコシド
植物
原料のマスキング成分
フェネチルアルコール
ムラサキゴジアオイ花/葉/茎エキス
保湿を目的として配合
アマチャヅル葉/茎エキス
グリチルリチン酸2K カンゾウ
スキンコンディショニング成分
アラントイン 合成
サンショウ果実エキス
植物・果実・鉱石(銀)
天然防腐剤として配合した植物エキス
プルサチラコレアナエキス
スイカズラ花エキス
グレープフルーツ果実エキス
フムスエキス(フルボ酸) 海洋性腐植土 植物由来エキス
水添レシチン
植物
天然乳化成分
ダイズステロール(フィトステロールズ) 安全な植物由来の乳化安定剤
グリセリン 水溶性保湿成分
セラミド2 合成
細胞間脂質の補充を目的として配合
セラミド3
植物
セラミド6Ⅱ
ポリグルタミン酸 納豆菌 保湿、保水を目的として配合
ユズ果実エキス 植物 植物エキス(保湿、保水目的)
プラセンタエキス スキンコンディショニング成分
黒砂糖 サトウキビ 保水を目的として配合
酵母発酵エキス 酵母 スキンコンディショニング、保湿成分
クエン酸Na 有機物 PH調整成分
ソメイヨシノ葉エキス
植物
植物エキス(整肌補完成分として配合)
オウゴン根エキス
ダイズ種子エキス
アロエベラ葉エキス
ドクダミエキス
クズ根エキス
クロレラエキス
キサンタンガム 海藻 安全に配慮した海藻由来の水溶性増粘剤

 

音声あり

2歳の娘と一緒に使いましたが、塗った直後のサラサラ感が他にはなく、うるおいの持続力がすばらしいですね!夜寝る前に塗ると、翌日の昼前くらいまではうるおっていました。

娘は肌のガサガサがひどく毎日かゆがっていて、ひどいときは掻きすぎて血がにじむときもありました。

でも、潤静を使い始めてからかゆみが気にならなくなったようで、夜もぐっすり寝てくれるようになり感動しました!

佐々木 優様(42歳)

 

13歳、11歳、8歳の3人の男の子がいます。3人とも肌がガサガサで、かゆみもあり、体をよくかいてひっかき傷になってしまいます。

病院からもらった塗り薬も使いましたが、べたべたするものは嫌がるので、塗ってもすぐに洗い流したりしていました。

潤静はお風呂上りに塗っていたのですが、使う前と写真を撮って比べてみたら、違いにびっくりしました。

潤静を使う前は、ひざの裏がカサカサ乾燥して白っぽくなりひっかき傷もあったのですが、きれいな肌色になりだいぶ良くなっていました。

田嶋みゆり様(46歳)

潤静(うるしず)
  • 初回限定定期:2,990円(税別)
  • 容量:150ml
  • 無添加:◯
  • 香り:天然のキハダ樹皮がほんのり香ります

私のくわしいレビューはこちら>>潤静のクチコミとレビュー!赤ちゃん用だから敏感肌の大人も使える無添加化粧水

潤静のクチコミとレビュー!赤ちゃん用だから敏感肌の大人も使える無添加化粧水

\大切な家族の肌を守るために/

↑↑ 緑のボタンをクリックしてくわしく見る ↑↑

 

2.アロベビーミルクローション

アロベビーミルクローション

赤ちゃんの保湿でリサーチするとたびたび紹介されているアロベビーシリーズのミルクローション。

  • 99%天然成分
  • 日本製。オーガニック基準エコサート認証取得。
  • 香り:ラベンダー、ローズ(超微香)
  • 成分:オリーブ油、シア脂、ホホバ種子油など

ローションでの伸びもよく塗りやすさも特徴です。

  • Amazonランキング大賞2016上半期(コスメ・化粧品・ボディケア部門)にて1位!
  • 楽天第1位(ベビーローション・オイル部門 デイリーランキング)
  • 2015年 ペアレンティングアワード(モノ部門)受賞
  • 『VERY』『SAKURA』『HUGMUG』などの雑誌でも紹介。

@COSME評価:4.3、クチコミ数27件

アロベビー4.3評価

年月も長く売れているハズなのにクチコミの評価が4.3と低かったのが気になりました。

朝晩、子どもに使っています。

香りがついているので、顔につけると嫌がられます。

しっとり感はあるのですが、伸ばした時に白く残る部分があり、逃げ回る子どもにつけるのが大変でした。

サッとつけても白く残らないような物の方が、うちの子供には合っているようです。

リピはないかな。。

ジャスミン17さん34歳

引用先:@COSME

アロベビーローション
  • 価格:2,300円(税別)
  • 容量:150ml
  • 無添加:◯
  • 香り:ラベンダー、ローズ(超微香)

 

3.ママ&キッズ ベビーミルキーローション

ママ&キッズ ベビーミルキーローション

ママの胎内がお手本! そんなコンセプトで作られたローションです。羊水に含まれる8種のアミノ酸がその理由。

成分:ベビーズエマルジョン(セラミド・コレステロール・リン脂質・トリグリセリド)など

@COSME評価:5.5、クチコミ数280件

ママ&キッズ ベビーミルキーローション

使うキッカケは産院でサンプルをいただいたこと。・サラッとしてるのに保湿力が高い・新生児湿疹がすぐ治った新生児時期からずっと使い続けてます!少しお値段が高いですが、大きいボトルは1年ぐらいもちました。(顔のみに使ってます)

☆:::☆touka☆:::☆さん23歳

 

安定の商品。ベタつきありますが冬場には乾燥しがちなので丁度良いかも。

miruzuさん 32歳

引用先:@COSME

ママ&キッズ ベビーミルキーローション
  • 価格:1,944円(税込)
  • 容量:150ml
  • 無添加:◯
  • 香り:無香料

 

4.ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

助産師と共同開発したスキンケアシリーズで、古代エジプトの時代から多くの人の肌を守ってきた「カレンドラ」配合が特徴です。

  • 天然成分95%以上
  • 成分:水、ゴマ油、アーモンド油、グリセリンなど
  • 原産国:スイス

@COSME評価:5.9、クチコミ数802件

クチコミがかなりの高評価です。

ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション
  • 価格:2376円(税込)
  • 容量:200ml
  • 香り:香料使用

 

5.和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション

和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション

アミノ酸系の保湿成分、うるおい成分でベタつかず伸びがよい。

成分:オリゴ糖・リン脂質・イノシトール(保湿成分)を配合。保水バリア成分、セラミド(保湿成分)配合。アミノ酸系保湿成分(ベタイン)、うるおい成分(スクワラン)配合

@COSME評価:5.6、クチコミ数30件

和光堂 ミルふわ ベビーミルキーローション
  • 価格:650円(希望小売価格)
  • 容量:150ml
  • パラベン無添加、ノンアルコール、無鉱物油、乳由来成分不使用
  • 香り:無香料

 

6.エトヴォス ベビーローション

エトヴォス ベビーローション

皮膚科学を研究する医学博士の監修で4種のセラミド、アミノ酸、ヒアルロン酸、ベタインを配合。

@COSME評価:5.0、クチコミ数44件

エトヴォス ベビーローション
  • 価格:2,160円(税込)
  • 容量:120ml
  • 防腐剤不使用で使用期限2年
  • 香り:無香料

 

7.ピジョン オーガニクス ファーミングローション

ピジョン オーガニクス ファーミングローション

原料の99.5%が天然由来成分でオーガニックのエッセンシャルオイルを厳選。

フランスの厳格なオーガニック認証「エサコート」を取得して、ビタミンA・D・E・Fや保湿力の高いバオバブシードオイル配合。

成分:水、プロパンジオール、タンカン果実水、ヨーロッパアキノキリンソウエキス。

@COSME評価:5.0、クチコミ数15件

mark_warning04製造は終了しているので、店頭に在庫があれば購入できます。

ピジョン オーガニクス ファーミングローション
  • 価格:3,456円(税込)
  • 容量:140ml
  • パラベン(防腐剤)不使用
  • 香り:柑橘系ハーブの香り

 

8.ピジョン ベビーミルクローション

ピジョン ベビーミルクローション

​テクスチャーもサラサラで伸びがよくべたつきにくいしっとりタイプ。

赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分、「ピジョンベビーリピッド(イソステアリン酸コレステリル+セラミド2)」を配合したベビーローション。

@COSME評価:4.3、クチコミ数28件

ピジョン ベビーミルクローション
  • 価格:484円(税込)
  • 容量:120ml
  • パラベンフリー
  • 香り:無香料

 

9.アトピタ ミルキーローション

アトピタ ミルキーローション

胎脂由来の保湿成分、ラノリン脂肪酸コレステリル、保湿力があるヨモギ配合。

@COSME評価:5.4、クチコミ数5件

アトピタ ミルキーローション
  • 価格:650円(税抜)
  • 容量:120ml
  • 香り:無香料

 

10.アトピタ 保湿しっとりクリーム

アトピタ 保湿しっとりクリーム

​ラノリン脂肪酸コレステリルとヨモギエキス配合。

硬めのクリームで伸びはいまひとつ。クリームでも塗りやすいように、パウダーを配合している。

@COSME評価:4.8、クチコミ数57件

アトピタ 保湿しっとりクリーム
  • 価格:650円(税抜)
  • 容量:60g
  • 香り:無香料

 

11.ジョンソンベビー ベビーローション 無香料

ジョンソンベビー ベビーローション 無香料

伸びがよくて使いやすくリーズナブルな価格が魅力です。

成分数が15種類と簡単シンプル。

成分:水、ミネラルオイル、ジメチコン、グリセリンなど

原産国:マレーシア

@COSME評価:4.4、クチコミ数1408件

ジョンソンベビー ベビーローション 無香料
  • 価格:377円(税込)
  • 容量:100ml
  • 香り:無香料

 

12.メリーズ ベビーローション

メリーズ ベビーローション

無香料で伸びがよくうるおいセラミド機能成分配合。

無香料・無着色・低刺激・弱酸性仕様

成分:水、グリセリン、スクワラン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミドなど

@COSME評価:4.7、クチコミ数3件

メリーズ ベビーローション
  • 価格:756円(税込)
  • 容量:120ml
  • 香り:無香料

 

13.丹平製薬 アトピタ 保湿全身ミルキィローション

丹平製薬 アトピタ 保湿全身ミルキィローション

ベタつかず、しっかりと保湿して、ヨモギエキスと尿素の効果が、皮膚の角質層までしっかりとどきます。胎脂の成分に近い、ラノリン脂肪酸コレステリル配合。

@COSME評価:5.4、クチコミ数5件

アトピタ 保湿全身ミルキィローション
  • 価格:500円(税込)
  • 容量:120ml
  • 無香料・無着色・ノンアルコール・パラベンフリー
  • 香り:無香料

 

14.アイクレオ ベビー モイスチャーローション

アイクレオ ベビー モイスチャーローション

塗ったあとはしっとりスベスべになるとクチコミもあり、「胎脂」の力に注目して、天然由来のうるおいケア成分であるナチュラルアミノを配合。

@COSME評価:4.0、クチコミ数1件

アイクレオ ベビー モイスチャーローション
  • 価格:1,836円(税込)
  • 容量:120g
  • 無着色・ノンアルコール・パラベンフリー
  • 香り:無香料

 

15.アラウ アラウベビープラス モイストローション

アラウ アラウベビープラス モイストローション

ふんわりとラベンダー精油の香りがする弱酸性オーガニックローション。

成分:水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ホホバ種子油など

@COSME評価:0、クチコミ数4件

アラウ アラウベビープラス モイストローション
  • 価格:1,000円(税込)
  • 容量:120ml
  • 無着色・ノンアルコール・パラベンフリー
  • 香り:ラベンダー

 

16.みんなの肌潤糖

みんなの肌潤糖

なんと砂糖が原料に使われています。北海道産のビートから摂った砂糖を植物性のオイルでコーティングしてサラサラタイプです。

粉状なので水と混ぜて使います。ペースト状にしてから、肌をマッサージするように優しくのせ、1~2分置いた後、軽く流します。

@COSME評価:4.0、クチコミ数79件

みんなの肌潤糖
  • 価格:3,000円(税抜)
  • 容量:100g
  • 無着色・ノンアルコール・パラベンフリー
  • 香り:わずかに柑橘系

 

17.エルバビーバ ベビーローション

エルバビーバ ベビーローション

とろみのあるベビーローション、オーガニック配合率は95%以上

@COSME評価:4.8、クチコミ数87件

エルバビーバ ベビーローション
  • 価格:2,916円(税抜)
  • 容量:175g
  • 無着色・ノンアルコール・パラベンフリー
  • 香り:マンダリンオレンジ果皮油

 

18.ドゥーエ ベビープラス ミルキーローション

ドゥーエ ベビープラス ミルキーローション

使い心地は比較的さっぱりで鉱物油無添加・無香料・無着色。パラベン・アルコール無添加。アレルギーテスト済みで、低刺激。

@COSME評価:4.7、クチコミ数17件

ドゥーエ ベビープラス ミルキーローション
  • 価格:1,300円(税抜)
  • 容量:150ml
  • 香り:無香料

 

19.ベビーブーバ ベビーローション

ベビーブーバ ベビーローション

天然由来成分が99%以上配合、オーガニック成分10.63%国内生産。さらに、エコサート認証を取得したこだわり商品。

細かい霧状のスプレータイプ

@COSME評価:4.5、クチコミ数4件

ベビーブーバ ベビーローション
  • 価格:1,800円(税抜)
  • 容量:100ml
  • 無添加:◯
  • 香り:ラベンダー

 

20.メルシーケア 薬用カレンデュラミルク

メルシーケア 薬用カレンデュラミルク

薬用ハーブ・カレンデュラを配合。これは「お肌の万能薬」とも言われています。セラミドとヒアルロン酸を配合した高保湿のベビーローションです。

医薬品です。

@COSME評価:6.5、クチコミ数33件

メルシーケア 薬用カレンデュラミルク
  • 価格:1,944円
  • 容量:150ml
  • 無添加:◯
  • 香り:無香料

 

21.ベビーボーン フェイス&ボディミルク

ベビーボーン フェイス&ボディミルク

99%が天然由来成分で「ホホバオイル」「オリーブオイル」「セサミオイル」配合。

ママタレントの東原亜季さんとエスティシャンの高橋ミカさんが共同開発。

@COSME評価:評価なし

ベビーボーン フェイス&ボディミルク
  • 価格:3,800円
  • 容量:300ml
  • 無添加:◯
  • 香り:ラベンダー

 

22.ララリパブリック ファミリーナチュラルボディクリーム

ララリパブリック ファミリーナチュラルボディクリーム

 

保湿に使われているセラミドをナノカプセル化して、妊婦さんの妊娠線クリームとしても使える商品です。

@COSME評価:3.5、クチコミ数2件

ララリパブリック ファミリーナチュラルボディクリーム
  • 価格:1,814円
  • 容量:185g
  • 無添加:◯
  • 香り:無香料

 

23.フォーファム ボディローション

フォーファム ボディローション

アルガンオイル、オリーブオイル、スクワランや5種類のセラミド配合の大人まで使える低刺激の無香料ボディローション。

@COSME評価:5.5、クチコミ数30件

フォーファム ボディローション
  • 価格:2,900円
  • 容量:300g
  • 無添加:◯
  • 香り:無香料

 

24.ファムズベビー ベビーローション

ファムズベビー ベビーローション

泡タイプというちょっと変わったベビーローション。お肌を乾燥や刺激から保護して、皮膚トラブルを事前に防ぐためのビフォアケア」をコンセプトに作られています。

泡タイプなのでコスパがあまりよくないというクチコミもあります。

@COSME評価:5.7、クチコミ数31件

ファムズベビー ベビーローション
  • 価格:2,592円(税込)
  • 容量:85g
  • 無添加:◯
  • 香り:無香料

 

クリームタイプの保湿剤

クリームタイプなので水分と油分のバランスがよい商品になります。

25.アロベビー オーガニック高保湿クリーム

アロベビー オーガニック高保湿クリーム

アロベビーシリーズのクリームタイプ。

ハマナエキス、セイヨウニワトコエキスなどの99%以上天然由来成分配合で、開発から生産まですべて日本製。

@COSME評価:4.3、クチコミ数28件

アロベビー オーガニック高保湿クリーム
  • 価格:2,268円(税込)
  • 容量:75g
  • 香り:無香料

 

26.ピアバーユ

ピアバーユ

馬油をクリームにした無添加クリーム。ママの乳首ケアにも使える口に入っても問題無いクリーム。

@COSME評価:4.5、クチコミ数36件

ピアバーユ
  • 価格:1,218円(税込)
  • 容量:25ml
  • 無添加:◯
  • 香り:無香料

 

27.ベビーワセリン

ベビーワセリン

大人の乾燥肌にも効果があり、高い保湿力でおむつかぶれや、くちびるの保護にも役立ちます。

@COSME評価:5.0、クチコミ数231件

ベビーワセリン
  • 価格:411円(税込)
  • 容量:60g
  • 無着色、パラベンフリー
  • 香り:無香料

 

28.キュレル潤浸保湿フェイスクリーム

キュレル潤浸透保湿ファイルクリーム

赤ちゃんの肌にも負担が少なく、馴染みやすくて伸びがよい低刺激クリーム。

大人の利用者が多いですね。

@COSME評価:5.1、クチコミ数3917件

キュレル潤浸保湿フェイスクリーム
  • 価格:2,300円(税込)
  • 容量:40g
  • 香り:無香料

 

29.パックスベビー ボディークリーム

パックスベビー ボディークリーム

赤ちゃんの皮脂に含まれるパルミトオレイン酸を多く含み、ホホバ種子油やマカデミアナッツ油や、赤ちゃんの皮脂に含まれるパルミトオレイン酸を多く含みます。

@COSME評価:5.5、クチコミ数176件

パックスベビー ボディークリーム
  • 価格:600円(税込)
  • 容量:50g
  • 無着色
  • 香り:無香料

 

30.アトピタ ベビークリーム

アトピタ ベビークリーム

馬油に含まれるα-リノレン酸や、植物のオーガニックパルマローザなど天然成分にこだわり舐めてしまっても問題がない作りになっています。

母乳ケアにも使えます。

@COSME評価:4.8、クチコミ数57件

アトピタ ベビークリーム
  • 価格:649円(税抜)
  • 容量:60g
  • 無着色、ノンアルコール、紫外線吸収剤は未使用
  • 香り:無香料

 

最後に

赤ちゃんへの保湿剤は新生児からおこなってください。アトピー性皮膚炎の発症が約30%おさえられます。

塗りかたも季節や肌質、月齢にもよりますが、クリームタイプならティッシュペーパーがくっつくくらいに塗りましょう。

クリームタイプだとベトつく商品もあり、塗り忘れや赤ちゃんが嫌がってちゃんと塗れません。

塗りやすさでいうとローションタイプがオススメです。中でも私が気に入った商品が『潤静』(うるしず)です。

化粧品ではじめてヒアルロン酸より優れた保湿力「ポリグルタミン酸」を配合しています。納豆が原料ですが、ニオイなどはないですよ。

公式サイト>新発想の低刺激高保湿ローション『潤静』(うるしず)

 

こちらの記事でくわしく説明しています。

潤静のクチコミとレビュー!赤ちゃん用だから敏感肌の大人も使える無添加化粧水

潤静のクチコミとレビュー!赤ちゃん用だから敏感肌の大人も使える無添加化粧水

 

なお、商品の最新の価格は販売サイトをご確認ください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の注目記事を受け取ろう

赤ちゃん保湿

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!