1. TOP
  2. 【最新】スーパームーン情報!2016年はスゴいぞ!

【最新】スーパームーン情報!2016年はスゴいぞ!

 2016/11/14 イベント  
スーパームーン
スポンサーリンク

2016年11月14日にスーパームーンが登場します。

いつからなのか、「スーパームーン」と称される満月が人気になりました。
しかも今年は1948年1月26日以来、約70年ぶりの巨大なスーパームーン⇒「ウルトラスーパームーン」です。
次にこれほど地球に近づくのは2034年11月25日までありません。(約20年後)

「スーパームーン」とは、月が地球に最接近して、いつもより大きくて美しい満月が見える日です。

11月14日だと、地域にもよりますが、空気も乾燥して夜空がキレイに見えます。2016年のスーパームーンは過去数年で最大級の大きさです。

今年を逃すと2017年は、「スーパームーン」は出てきません。ぜひ見逃さずに、手軽にできる天体観測を楽しみませんか?

スーパームーンの観察の仕方や見える時間帯。スマホでもキレイに撮れる方法までお伝えします。

最新の天気情報を更新しました。2016.11.14
最新の天気情報を更新しました。2016.11.12
最新の天気情報を更新しました。2016.11.10

最新の天気情報を更新しました。2016.11.8
最新の天気情報を更新しました。2016.11.7

いつ観れる?2016年のスーパームーンは11月14日です

スーパームーンのサイズ比較
画像引用先:国立天文台

今年の14日は月曜日です。お仕事が終わってからでも十分見られます。去年やおととしに比べると、月と地球の距離がかなり近くなっています。

  • 1993年の最接近よりも20km
  • 2011年のスーパームーンより66km
  • 最接近距離だと、356,511km(最も遠いときは40万6000km、約5万kmの差がある)
  • 地球の距離が1948年1月26日以来68年ぶりの近さ(約70年)
  • 平均的な満月より8%、2016年最少の満月(4月22日)よりも14%程大きく、30%程明るい
  • 見逃すと同規模のサイズになるスーパームーンは約20年後、2034年11月25日までありません。

スーパームーン月齢
画像引用先:国立天文台

一部では、スーパームーンより大きいので「ウルトラスーパームーン」と呼ばれています。

スーパームーンが見られる時間は22時52分頃にピーク

11月14日の満月は、22時52分頃にピークをむかえます。この時間帯に夜空を眺めましょう。
20時20分ごろに月が地球に356,511kmまで最接近し、その約2時間半後の22時52分頃にちょうど満月になります。

 

スーパームーンは日本全国どこでも観測可能です

流星群や月食など、ほかの天体観測に比べるとスーパームーンは国内どこでも見られます。大きさや明るさなど若干違ってきますが十分楽しめますよ。

2015年には、33年ぶりに「スーパームーン」と「皆既月食」が同時に観測されるとし、世界各地で話題になりました。

スーパームーンが見られる方向・方角は

流星群などと違って、月の観測は長い時間楽しめます。

2016年11月14日の日の入り、月の出の時間
東京の日の入りは16:35
東京の月の出は16:40

大阪の日の入りは16:54
大阪の月の出は16:59

その他の地域の日の入り、月の出の確認は、国立天文台、各地のこよみで確認してください。

関東の方が「日の入り」も、「月の出」も早いですね。
月は動くので、方向や方角は時間帯によって違いますが、月の出入りは東から西です。

スーパームーンは東・東南の方向でまずは探してください。

 

スーパームーンの観測に適した場所は

東京でも夜はかなり冷え込みます。月の見える角度に窓があれば屋内での観測がゆっくり楽しめますよ。

仕事からの帰宅に見られる方は、普段よりゆっくり歩いてお家に帰りましょう。

月の観測は流星群などと比べると、都心の明るい場所でも見られます。東京だったら、「スカイツリーと月」、「東京タワーと月」という観測場所もいいですね。

月の明るさを最大級に楽しむなら、郊外の暗い場所に行くと、月の明るさを実感できますよ。

気になる2016年11月14日のお天気は?

2016年11月14日 5時00分発表の東京地方の天気は、

曇後雨

最高気温 18
最低気温 11

降水確率

時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 0% 10% 60%
今夜や広く雲に覆われそうです。そのため、ウルトラスーパームーンが観られる所は限られます。
九州は断続的な雨で、午後は次第に雨脚が強くなります。
中国・四国・近畿・東海地方も夕方には広く雨や雷雨になります。
北陸と関東は日中は晴れるところもありますが、夜遅くに各地で雨が降ってきます。
日中は晴れる東北・北海道・沖縄でも夜は雲が広がる見込みです。

 

yahoo-%e5%a4%a9%e6%b0%97%e3%83%bb%e7%81%bd%e5%ae%b3-%e5%a4%a9%e6%b0%97%e4%ba%88%e5%a0%b1-%e9%98%b2%e7%81%bd%e6%83%85%e5%a0%b1

 

画像引用:Yahoo!天気

goo天気がおこなっている、天気出現率というサービスがあります。過去30年間の大気現象や日降水量、日平均雲量から割り出した天気の出現率ですが予想によれば東京地方は晴れです。

11月14日の天気予報

過去10年の天気

だいたい晴れていますね。

11月14日過去10年の天気

スマホでスーパームーンを撮影する方法

スマホでスーパームーンを撮影

せっかくのスーパームーンなのでスマホやiPhoneで撮影したいですよね。

スマホやiPhoneでもキレイに撮影するポイントは、

三脚を用意する

夜景撮影は普通の撮影よりシャッタースピードが変わってくるのでブレやすくなります。

スマホのカメラのISOの感度を高い数値にする

感度を高くすると、暗い場所でもキレイに撮影できます。スーパームーンは明るいですが、数値を変更した方がいいです。

双眼鏡やオペラグラスを使って拡大して撮影する

スマホやiPhoneにはズーム機能はありますが、ズームにするとどうしても画質が落ちてしまいます。
カメラレンズに双眼鏡やオペラグラスを合わせて撮影すると大きく写せます。

調べてみると、

スーパームーンなどの望遠やワイド撮影、魚眼レンズも撮影できるレンズがAmazonで販売されていました。1つ持っておくと色々楽しめそうです。

スポンサーリンク

【優品雑貨店】4in1 カメラレンズキット クリップ式 望遠レンズ マクロレンズ  ワイドレンズ  魚眼レンズ iPhone7 iPhone7 Plus iPhone6 iPhone6 Plus iPhone5s iPad Android対応

動画での説明も参考にしてください。

音声あり

スマホのアプリを利用する

screen696x696

夜景撮影用の無料アプリがあるのをご存知ですか?iPhone・Android両方ともあります。

夜景を美しく撮影するカメラアプリです。
光量の不足する夜景では、どうしても多くのノイズが発生していまいます。
夕暮れなどの撮影で、十分明るいと思っても、意外なほどノイズがのっているものです。
長時間露光すればノイズは消えますが、三脚で固定しないとブレてまともに撮影できません。
「夜撮カメラ」はこの問題を解決します。

コンポジット合成によってノイズを激減させ、なおかつ自動ブレ補正機能によって、
手持ち撮影で、美しい夜景を撮影することを実現しました。

btn_google_play

btn_app_store

スーパームーンの観察で注意するポイント

外で見る場合は必ず暖かい格好で観察しましょう。
過去10年間の気温データをみても、たち止まったままでの観察は冷えてくるでしょう。

東京都の過去10年間の11月14日の最高気温・最低気温

年月日 最高気温 最低気温
2015年11月14日(土) 14 12.2
2014年11月14日(金) 16.8 8.8
2013年11月14日(木) 14.5 6.2
2012年11月14日(水) 19.2 10.1
2011年11月14日(月) 20.7 15.5
2010年11月14日(日) 18.4 14.4
2009年11月14日(土) 22.5 10.6
2008年11月14日(金) 19 10.3
2007年11月14日(水) 20.1 12.1
2006年11月14日(火) 22.6 10.2

データ引用先:goo天気

やっぱり夜は冷え込みますね。

  • 歩きながらスーパームーンを見る人もいるでしょう。転倒には注意してください。
  • みえやすい場所を確保しようとして、立ち入り禁止場所に入らないように注意しましょう。

 

スーパームーンの由来

月が地球にもっとも近づいた状態をスーパームーンと呼びます。
そのため、満月はもちろん、新月もスーパームーンと称されます。

スーパームーンという用語は、おもしろいのが天文学用語ではなく、占星術からの用語です。
運命を変える力があるかもしれませんね。

 

イベントでスーパームーンをさらに楽しむ

ただ単に月を見上げるだけは面白くないです。せっかくなので色々なイベントを計画しましょう。

スーパームーンを撮影する

先程も紹介しましたが、天高く登った月もキレイですが、望遠にしたり、対象物が無いと大きさを実感できません。
月の出直後だと登り始めなので、明るさは体験できませんが大きさを体験できます。
都心部だとビルを対象物にして撮影するのもいいですね。

女性にオススメ!ヨガをしながら月光浴をする

月礼拝
画像引用:realyogimag.wordpress.com/

月の満ち欠けのリズムは、女性のリズムとも言われています。
月は満ち欠けを29.5日で繰り返します。月経周期とほとんど同じです。
新月や満月によって、お産の数が違うと聞いたことありませんか?

月ヨガというDVDも発売されています。

月のリズムに合わせてヨガをすることで心と体の美しさと健康を得られます。
月礼拝:Moon salutationとよばれる方法を紹介します。

 

天文台や各種イベントに参加する

各地にある天文台で観測会が計画されています。
六本木・森タワーの屋上でも「普段よりちょっと大きな満月をめでる会」が開催予定です。
リア充したい人は参加するしかないですね!

最後に

2016年のスーパームーンは1948年1月26日以来68年ぶりの大きさになり、「ウルトラスーパームーン」と呼ばれています。

ぜひ体験しましょう。
体験したい理由がもう1つあります。今年を逃すと2017年にスーパームーンはありません。

だから2016年は見逃さないようにしましょう。

ちなみに、2018年は1月1日になります。

月を観るならせっかくなので、「月の土地」を購入しませんか?
卓球の福原愛さんも旦那様にプレゼントした「月の土地」

本当に買えるのか、購入方法などをお伝えしています。

>>月の土地を購入した福原愛さんに続け、購入方法を画像で詳しく解説!2700円でサプライズは完璧!

月の土地を購入した福原愛さんに続け、購入方法を画像で詳しく解説!2700円でサプライズは完璧!

スポンサーリンク

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の注目記事を受け取ろう

スーパームーン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!