1. TOP
  2. ダイエット
  3. 痩せ菌サプリランキングTOP10 痩せ菌を増やす最も簡単なのはコレ!

痩せ菌サプリランキングTOP10 痩せ菌を増やす最も簡単なのはコレ!

 2017/12/06 ダイエット  
痩せ菌サプリダイエット

内環境を整えるには日和見菌(ひよりみきん)の「痩せ菌」と「デブ菌」のバランスが重要です。

食事や生活環境の改善で変化はあるかもしれませんが、ダイエットが何回も失敗している人は「痩せ菌サプリメント」が必要です。

今回は痩せ菌サプリメントをランキングにしてお伝えするのと、痩せ菌の知識をより「くわしく」、「わかりやすく」ご案内します。

痩せ菌サプリランキング

痩せ菌サプリメントはいろいろなメーカーからたくさん販売されています。選ぶときのポイントをあげてみました。

痩せ菌サプリメントの選びかた

  • 酸や熱に強い乳酸菌か
  • 善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できるか
  • 毎日続けられるような工夫があるか
  • 生酵素が摂取できるか

ダイエットを目的にしている場合

  • 脂肪燃焼を促進させてくれるか。ふだんなかなか摂取できない成分が入っているか。

美容を目的にする場合

  • やっぱり痩せてキレイになるなら美容成分もほしいですよね。

長く続けやすい商品か

  • 通販やドラッグストアでも購入できるか?

成分だけだと、機能性表示食品になっている商品の乳酸菌「BB536」配合の1位『麹の生酵素』か4位『ビフィーナS』がよいでしょう。

機能性表示食品なので、臨床データもあるので成分にこだわりたい人にオススメ!

乳酸菌の数で考えるなら5位の『くろしろ』3兆個、2位の『プレミアムスリムビオ』1兆個です。

プレミアムスリムビオはコスパもよくて返金保証まで付いています。

変わった商品なら3位の『KOMBUCHA生サプリメント』がよいでしょう! 酵素ドリンクだと熱処理によって死んでしまうところを特殊なカプセルで生酵素の摂取が可能になった商品です。

←←スマホだと左右にスクロールします→→

麹の生酵素

s麹の生酵素

プレミアムスリムビオ

sプレミアムスリムビオ

KOMBUCHA生サプリメント

sコンブチャ

 ビフィーナS

sビフィーナS

くろしろ

sくろしろ

酸や熱に強い乳酸菌か
善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できるか
毎日続けられるような工夫があるか カプセル 錠剤 ソフトカプセル スティックタイプ顆粒 カプセル
生酵素が摂取できるか
ダイエットを目的にしている場合 排便回数
脂肪燃焼を促進させてくれるか MCTオイル カプサイシン ブラックジンジャー、活性炭
美容成分が含まれているか
長く続けやすい商品か 980円送料無料
4回以上の継続
2回め以降5,980円
通常9,800円
4ヶ月分18,920円
1日157円
980円送料無料
4回以上の継続
2回目以降3980円
通常7,980円

4ヶ月分12920円
1日107円
980円送料無料
4回以上の継続
2回目3,970円
通常5,300円
4ヶ月分12,890円
1日約107円
30日分3856円
定期しばりなし
送料Amazon会員なら無料
4か月分15424円
1日約128円
500円送料無料4回以上の継続2回目以降4980円
通常7980円
4ヶ月分
15,440円
1日約128円
ドラッグストアでも購入できるか?
飲みやすいか 1日1カプセル 1日3錠 1日1カプセル 1日1包 1日2~4カプセル
主な乳酸菌 BB536 EC-12 乳酸菌22種、種類不明 BB536 EC12
返金保証があるか

←←スマホだと左右にスクロールします→→

花菜の選べる乳酸菌

s花菜の乳酸菌

新ビオフェルミンS錠

Sビオフェルミン

こうじ酵素BLACK

sこうじブラック

カロリミット

sカロリミット

優光泉

s_yukosen

酸や熱に強い乳酸菌か 乳酸菌なし 乳酸菌なし
善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できるか
毎日続けられるような工夫があるか 錠剤 錠剤/顆粒 錠剤 錠剤 ドリンクタイプ
生酵素が摂取できるか 清涼飲料水なので熱処理が必要。しかし補酵素は残る
ダイエットを目的にしている場合 食べても太りにくい体づくり
脂肪燃焼を促進させてくれるか ブラックジンジャー
美容成分が含まれているか
長く続けやすい商品か 1980円送料無料
定期縛りなし
2回目以降
3,980円
通常5800円
4ヶ月分
13,920円
1日116円
3402円
6ヶ月分
定期しばりなし
990円送料無料
4回以上の継続
2回目3,480円
4ヶ月分
11430円
1日95円
初回2週間分980円送料無料
定期90日分7140円
定期しばりなし
4か月分8120円
実際は3.5か月分
1日67円
定期初回6372円送料無料
定期しばりなし
2回目以降7344円
4ヶ月分だと計6本必要:21,060円
2本組1100ml
1回60ml
1本で18日分
1日345円
ドラッグストアでも購入できるか?
飲みやすいか 1日2錠 1日9錠 1日3錠 1日4錠 1回60ml
主な乳酸菌 ラブレ菌、ナノ乳酸菌 コンク・ビフィズス菌末 なし なし なし
返金保証があるか

 

 

麹の生酵素

麹の生酵素

「欲しい」ものが全部入った痩せ菌サプリメント!!

11項目中9つで満足のいく結果です。痩せ菌サプリでスッキリな体にする以外に、どうせダイエットするなら「脂肪燃焼効果」や「美容効果」もまとめて欲しい人にオススメです。

麹の生酵素

評価ポイント

  1. 酸や熱に強い生きた乳酸菌「B536」を使用している
  2. 善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できる
  3. 毎日続けられるような工夫がある
  4. 生酵素が摂取できる
  5. ダイエットを目的にしている商品
  6. 脂肪燃焼を促進させてくれる
  7. 美容成分が含まれている
  8. 長く続けやすい商品
  9. 飲みやすい

一言で言うと、痩せ菌サプリに必要な「すべて入ってます。」

  • 生酵素はもちろん、生きたビフィズス菌、ビフィズス菌が増殖するのに必要なオリゴ糖
  • さらに、植物発酵エキス、ダイエット総選挙で2連覇したMCTオイル
  • 糖の吸収を防ぐ「ギムネマシルベスタ末」
  • 動物性食物繊維の「キトサン」配合

※キトサンは油っこい食事や肉類に多く含まれる脂肪分をブロックし、太りのもとになりがちな余分なものが溜めこまれないようにするはたらきがあります。

健康のことを気にする人にはうれしい「漢方薬の生薬」が7種類入っています。とくにスーパーフードとして人気の「クコの実」(別名:ゴジベリー)なんて、もはや漢方薬と一緒!?

薬膳としての効果は、

  • 美肌
  • 女性ホルモンのバランスを整える
  • 冷え性改善
  • 貧血予防
  • 脂肪の蓄積を防ぐ
  • 基礎代謝アップ
  • 眼精疲労
  • 不老長寿
  • 滋養強壮
  • 疲労回復
  • 精力増進効果

などがありますよ。

痩せたい人は知っておくこと:酵素は年齢とともに減少

痩せにくい体質になっている場合酵素が不足しているかもしれません。だって体内の酵素量は30代から激減するのです。

酵素は熱に弱く、消化のときの胃酸も腸に届かせるときに問題になります。

そのため「麹の生酵素」は胃酸に強いCapsugel製のDRcapsを採用

胃酸に強いCapsugel製のDRcapsを採用

酸や熱に強い生きた乳酸菌「BB536」が採用されています。

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の摂取による排便回数への影響

被験者:21歳から45歳(平均年齢31.6±7.2歳)までの重度の便秘症を除く便秘傾向者55名(男性12名、女性43名)のうち週あたりの排便回数が2~5回の者48名
摂取期間:2週間(ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を20億個含む食品または対照食品を2週間毎日摂取)

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の摂取による腸内フローラのビフィズス菌占有率への影響

被験者:健常女性11名
摂取期間:2週間(ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を20億個含む食品または対照食品を2週間毎日摂取)

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の摂取による 便中アンモニア量の減少

被験者:21歳から42歳までの健常男女6名(男性2名、女性4名)
摂取期間:2週間(ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を50億個含む食品を2週間毎日摂取)

さらに美容成分として「馬プラセンタ」「ヒアルロン酸」「コラーゲンペプチド」が含まれているのでかなり価値あり!

コラーゲン

麹の生酵素を購入したほうがよい人

  • 痩せ菌を増やすだけじゃなくって、美容成分やダイエットに使えるサプリを探している人。
  • ペットボトルのジュース1本分のお金を払える人。
  • いろいろあって迷うけど、たくさん酵素がとりたい人。
  • 全国送料無料がよい人。

麹の生酵素を購入しないほうがよい人

  • お腹の調子(下痢や便秘)が整うだけでよいと思っている。
  • 即効性のあるダイエットがしたい人。
  • 1か月試してダメなら返品したい人。
  • 157円のお金が出せない人。
  • 通販は怖いからドラッグストアで購入したい人。

※コンビニ後払い決済対応なので、クレジットカードを持ってなくても購入はできます。

マイナスポイント「値段」

通販番組だと、これだけ入ってお値段「◯◯円!」となるけど、今回紹介した商品の中で2番に高いです。

4ヶ月合計では、

  • 優光泉:21,060円
  • 麹の生酵素:18,920円
  • メタバリア:16,289円

1日あたり157円になります。

価格はそれぞれの価値が違うのでマイナスとは言い切れないかも? 他商品にはほとんど含まれていない「美容成分」や「ダイエットサポート成分」を考えると妥当と私は思います。

これだけいろいろぜいたくな成分が入っているので、コスパは最高ですよ!

 

 

プレミアムスリムビオ

プレミアムスリムビオ

1位の『麹の生酵素』と比べると美容成分や脂肪燃焼成分が含まれていません。しかし、善玉菌のエサになるオリゴ糖も配合されているので痩せ菌サプリとして十分効果が期待できます。

さらに、1位『麹の生酵素』にはない返金保証つきなのでダイエットサポートサプリがはじめての人でも安心して試すことができます。

プレミアムスリムビオ

評価ポイント

  1. 酸や熱に強い乳酸菌
  2. 善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できる
  3. 毎日続けられるような工夫がある
  4. ダイエットを目的にしている商品
  5. 返金保証がある
  6. 飲みやすい

ダイエットサポートサプリとして十分なコスパを実感できるプレミアムスリムビオ。

1兆個もの乳酸菌をはじめ、Yahoo!検索大賞を受賞した「レジスタントスターチ」が入っています。

※レジスタントスターチは腸までしっかり届く食物繊維です。

プレミアムスリムビオですごいと思うのがお通じ対策として、『蒟蒻畑』で有名な「グルコマンナン」(こんにゃくの主成分)が入っているところ! 整腸剤だけではスッキリしなかった人にも強力なサポートになります。

値段も手頃で、1日あたり107円です。

しかも、 初回商品代金1個分が120日間の全額返金! 1位の『麹の生酵素』にはないアピールポイントなので、体にあうか不安な人はプレミアムスリムビオを試すとよいでしょう。

プレミアムスリムビオを購入したほうがよい人

  • 美容成分よりダイエットやガンコな便秘をサポートしてほしい人
  • しっかり腸に届く商品がよい人
  • 返金保証のある商品がよい人

プレミアムスリムビオを購入しないほうがよい人

痩せるためには生酵素が外せないと思う人
痩せ菌だけだと不安なので脂肪燃焼成分も欲しい人
美容成分も必要な人
ドラッグストアで購入したい
1日107円のお金を払いたくない人

1位の『麹の生酵素』に比べると美容成分などは含まれていないのですが、痩せ菌サプリとしてはかなり人気のある商品です。以前はなかった「返金保証」がついたので購入しやすさはNo1です。

 

 

KOMBUCHA生サプリメント

KOMBUCHA生サプリメント

昔は紅茶キノコとして美容・健康のために飲まれていた酵素のかたまりのようなコンブチャを特殊なソフトカプセルに入れることに成功した痩せ菌サプリです。しっかり「生酵素」が摂取できます。

KOMBUCHA生サプリメント

評価ポイント

  1. 酸や熱に強い乳酸菌
  2. 毎日続けられるような工夫がある
  3. 生酵素が摂取できる
  4. ダイエットを目的にしている商品
  5. 美容成分が含まれている
  6. 長く続けやすい商品
  7. 飲みやすいか
  8. 返金保証がある

KOMBUCHAと呼ばれる酵素ドリンクをギュッと凝縮して1粒のソフトカプセルに閉じ込めました。

インスタ映えするパッケージもうれしいですね。

痩せ菌対策もバッチリで、「乳酸菌」「酪酸菌」「酵素」「酵母」が入っているので問題なし!

残念ポイント

残念ポイントなのが、乳酸菌が22種類入っているようなのですが、種類がまったくわかりません。

1位の『麹の生酵素』や2位の『プレミアムスリムビオ』と比べると、それぞれ特徴があって好みの問題です。

しかし、乳酸菌で比較すると、「プレミアムスリムビオ」が1兆個「KOMBUCHA」は100億個になっています。22種類の乳酸菌が入っているなら単純にもっと多くてもよいのでは? と思ってしまいます。

KOMBUCHA生サプリメントを購入したほうがよい人

  • 話題のKOMBUCHAを気軽に試してみたい人
  • 返金保証のある商品がよい人
  • 美容成分も入っている痩せ菌サプリメントがよい人

KOMBUCHA生サプリメントを購入しないほうがよい人

  • ドラッグストアで購入したい
  • 1日107円のお金を払いたくない人
  • 乳酸菌の種類や数にこだわりがある人

 

 

ビフィーナS

ビフィーナS

機能性表示食品として販売されているビフィーナシリーズ。とくに人気のあるビフィーナSを紹介します。

ビフィーナS

1位の『麹の生酵素』と同じビフィズス菌「BB536」が入った痩せ菌サプリメントです。

『麹の生酵素』ですでに生きて腸に届く「BB536」の凄さは論文データとともに紹介しました。

『ビフィーナS』と1位の『麹の生酵素』の違いは、美容成分と脂肪燃焼成分が入っているかどうかの違いだと思えばわかりやすいですよ。

1日の出費で考えると、『麹の生酵素』157円 『ビフィーナS』128円 その差はたったの29円

私だったら29円で美容成分と脂肪燃焼効果を選びます。

ビフィーナSを購入したほうがよい人

  • 生きたビフィズス菌「BB536」を試してみたい人
  • 信頼できる超有名企業(森永仁丹)から購入したい人
  • ふつうの乳酸菌だと効果がなかった人
  • 機能性表示食品がよい人

ビフィーナSを購入しないほうがよい人

  • ビフィズス菌だけで1日128円の出費がもったいない人
  • スティックに入った顆粒タイプなので、顆粒がうまく飲めない人
  • 返金保証付きじゃ無いと購入できない人

 

 

くろしろ

くろしろ

他の痩せ菌サプリメントには入っていない「活性炭」入り。活性炭で体温が0.7度アップするとか!

くろしろ

初回は定期モニターだと、なんと500円! 痩せ菌サプリメント10種類の中で1番初回料金が安いです。カプセルの中が黒い! その理由は、ふんだんに入った活性炭です。

デトックス効果があるという活性炭を入れることで体温が0.7度アップするとか!

生酵素も238種類、乳酸菌も10種類3兆個と十分に痩せ菌が腸内に増えるサポートができます。1位の『麹の生酵素』にも入っていた「ブラックジンジャー」で脂肪分解、燃焼のサポートが可能です。

くろしろを購入したほうがよい人

  • 初回購入は1円でも安いものがよい人
  • ダイエット成分で有名なブラックジンジャー入りの商品がよい人

くろしろを購入しないほうがよい人

  • 1日128円のお金を払いたくない人
  • 返金保証付きのサプリメントがよい人
  • 1日2~4カプセルを飲むのが面倒な人

 

 

花菜の選べる乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌

2種類のことなるサプリを交互に飲むちょっと変わったサプリメントです。

花菜の選べる乳酸菌

乳酸菌5000億個、腸内で吸収されやすい乳酸菌を作るため長野県の「すんき漬け」を使用しています。吸収にこだわった結果「ナノサイズ」という極小の乳酸菌が完成しました。

他の痩せ菌サプリメントには無い特徴です。

通常は定期コースだと、◯回という縛りがありますが、『花菜の選べる乳酸菌』は回数縛りがありません。

2種類のサプリメントを交互に飲むスタイルなので、飲み忘れることが多くなり、面倒になると思います。

花菜の選べる乳酸菌を購入したほうがよい人

  • ひとつの商品で2種類の乳酸菌を試してみたい人。
  • 定期コースでも、回数しばりのない商品がよい人。

花菜の選べる乳酸菌を購入しないほうがよい人

  • 初回1,980円が高いと思う人
  • 2種類を交互に飲むのが面倒と感じる人
  • 1日116円が高いと感じる人

 

 

新ビオフェルミンS錠

新ビオフェルミンS錠

整腸剤として昔から安定的な人気がある『新ビオフェルミンS錠』

「えっ! なんでビオフェルミンなの?」と思うかもしれません。他商品に比べると1番値段が安くお腹の調子を整えるだけなら『新ビオフェルミンS錠』で十分です。しかも、ドラッグストアで簡単に購入できます。

価格が安くても目的が達成できるなら安いほうがよいですよね。

新ビオフェルミンS錠

評価ポイント

  1. 酸や熱に強い乳酸菌
  2. 毎日続けられるような工夫がある
  3. 長く続けやすい商品(圧倒的に安い。540錠:3,402円)
  4. ドラッグストアで購入できる

たくさんある痩せ菌サプリメントで1番の歴史があります。それだけ信頼性の高いってことですね。

細粒だけになりますが、生後3か月から赤ちゃんでも服用できると公式サイトに書いてあります。赤ちゃんから高齢者まで飲める商品はビオフェルミンくらいでしょう。

乳酸菌も3種類でヒト由来の成分となっているので小腸から大腸まで広く定着して増殖して、すぐれた整腸効果を実感できるのです。

腸内環境を整えて下痢や便秘をスッキリさせたい人にはコスパが最強なのでオススメです。

残念ポイント

  • 善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できない
  • 生酵素が摂取できない
  • 脂肪燃焼を促進させる成分が入っていない
  • 美容成分が含まれていない
  • 飲むのが大変(成人:1日9錠)
  • 返金保証がない

新ビオフェルミンS錠を購入したほうがよい人

  • シンプルに腸内環境を整えて痩せ菌を増やしたい人
  • ドラッグストアで購入できる商品がよい人
  • 信頼性、有名なブランドがよい人
  • とにかく安い商品を探している

新ビオフェルミンS錠を購入しないほうがよい人

  • 美容やダイエット成分が入っている商品がよい人
  • 忙しくて飲み忘れが多い人
  • 安い商品は効果がないと思っている人
  • 商品があわない場合返金したいと思っている人

 

 

こうじ酵素BLACK

こうじ酵素BLACK

話題のこうじ酵素に5つの「黒」が加わってパワーアップ!

こうじ酵素BLACK

酵素不足をおぎなうために、1位の『麹の生酵素』と同じように麹に注目した痩せ菌サプリメントです。
特徴として5つの黒い食べもの、

  1. 黒米 ⇒内臓のパワーアップ
  2. 黒豆 ⇒血管サラサラ
  3. 黒松の実 ⇒胃腸機能アップ
  4. 黒ごま ⇒老化防止
  5. 黒かりん ⇒抗酸化作用

を配合しています。

商品説明を見ても、なんとなく40代後半や50代の人に欲しい効果だと思います。20代30代の人には必要のない成分かもしれませんね。

1日95円なのでコスパもなかなかイイ感じです。

こうじ酵素BLACKを購入したほうがよい人

  • 40代、50代になって体の不調がとても気になる人。
  • 30日間の返金保証付きがよい人。

こうじ酵素BLACKを購入しないほうがよい人

  • 1日3錠だと飲み忘れる心配がある人。
  • 年齢的なサポートより、美容や脂肪燃焼をサポートしてほしい人。

 

 

大人のカロリミット

カロリミット

TVCMで話題『大人のカロリミット!』の紹介です。

音声あり

大人のカロリミット

他の商品と違って腸内環境を整えるものではありません。日常活動時における脂肪を代謝する力を高める商品で、

  • 食事の糖の吸収を抑える
  • 食事の脂肪の吸収を抑える

このふたつが主な働きです。

『ビフィーナS』と同じ、機能性表示食品として発売されており、しっかりとしたデータや論文があります。

定期しばりもなく、初回は980円で送料無料!しかも返金保証も無期限!

ただし、980円で2週間分しかないのであっという間に飲み終わってしまいます。

腸内環境を整える「痩せ菌サプリ」と違って、飲み続けても腸内環境が整うというわけではないです。暴飲暴食が続く年末年始などに飲むと食べすぎをサポートしてくれますね。

大人のカロリミットを購入したほうがよい人

  • 酵素や乳酸菌による腸内環境に特に興味がなく、糖や脂肪の吸収を抑えたい人
  • 機能性表示食品を選びたい人
  • 誰もが知っているメーカーのサプリを購入したい
  • コンビニでも買える商品がよい人

大人のカロリミットを購入しないほうがよい人

  • 痩せ菌を増やして腸内環境を変えたい人
  • 1日4粒飲むのが面倒な人

 

 

優光泉

優光泉

酵素ドリンクとして1番有名な商品が『優光泉』です。

優光泉

たくさんある酵素ドリンクの中で有名な『優光泉』
酵素ドリンクに興味がある人なら一度は聞いたことがあるかもしれません。

九州産の野菜にこだわり完全無添加で作られています。
味も2種類(梅、スタンダード)あり、飽きずに飲むことができますよ。

ドリンクタイプなので、旅行先に持っていくなど携帯性は期待できません。

肝心の効果に関して、昭和63年創業で70万本売れているのが効果の証! しかし、一般的な酵素ドリンクの考えは、「清涼飲料水は熱処理が必要」そのため生きた酵素は補えません。

メーカーの説明だと、「補酵素は残る」そうです。
口コミも多いので、この「補酵素」が効いているかもしれませんが、実際のところは試す必要がありますね。試すには4ヶ月分だと計6本必要で21,060円になります。

価格は高いですのですが、30日間の返金保証があるので試しやすくなっています。

優光泉を購入したほうがよい人

  • サプリメントだと効いている感じがしない人
  • ファスティングをしたい人
  • 昔から売れているものを使いたい人
  • 返金保証付きがよい人

優光泉を購入しないほうがよい人

  • 乳酸菌が入っている商品を探している人
  • いつでもカンタンに飲めるものがよい人
  • 酵素は熱に弱く加熱処理されると意味がないと思っている人
  • 美容成分が入っているものがよい人

 

 

痩せ菌サプリメントの比較はできましたか? 次は痩せ菌、デブ菌、腸内環境について結構勘違いしている人が多いので確認してみてください。

痩せ菌について

痩せ菌は日和見菌のひとつ「バクテロイデス門」のことです。

間違ったサイトだと痩せ菌は善玉菌と伝えているものもありますが、日和見菌のひとつ「バクテロイデス門」です。

バクテロイデス門(Bacteroidetes、グラム陰性細菌)は、比較的「善」の働きをする場合が多いです。ただし、日和見菌なので腸内環境に左右されます。

肥満との関連性で成人の腸内細菌総数の1~4%を占め、腸内に大量にせい息する菌の一種「アッカーマンシア ムシニフィラ菌」(Akkermansia muciniphila)も注目されています。

過体重や肥満のヒトがカロリー制限の食事療法に取り組んだとき、腸内のアッカーマンシア ムシニフィラが元々多いヒトほどインスリン抵抗性の改善効果が顕著にあらわれる

引用:ヤクルト中央研究所※1

光岡知足氏が「善玉菌、悪玉菌」と名付けています。

痩せ菌の働きは肥満を抑制する!

腸内で作られた短鎖脂肪酸という肥満を抑制する脂肪酸のひとつで、脂肪細胞が短鎖脂肪酸を感知すると脂肪細胞が脂肪を溜め込むのを抑制します。

短鎖脂肪酸(SCFA、Short-chain fatty acid)とは脂肪酸の一部。酪酸、酢酸、プロピオン酸などのことをいう。

短鎖脂肪酸

矢印下向き

血液で全身へ

矢印下向き

脂肪細胞が短鎖脂肪酸を感知

矢印下向き

脂肪の溜め込みをストップ

ビフィズス菌などの善玉菌も短鎖脂肪酸を産生します。しかし、

善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7

のバランスのため、善玉菌の割合は少ないです。

そのために日和見菌である痩せ菌(バクテロイデス門)が増えると食べても太らない体質になれます。

さらに短鎖脂肪酸は基礎代謝をアップします。

短鎖脂肪酸

矢印下向き

交感神経を調整

矢印下向き

体温の上昇・心拍数の増加

矢印下向き

代謝が上がる

短鎖脂肪酸のスゴイポイント
 脂肪の溜め込みを抑制+代謝が上がりエネルギー消費がアップ

痩せ菌の反対デブ菌とは

デブ菌は、腸内細菌で1番多い「ファーミキューテス門」とよばれる細菌のグループです。

ファーミキューテス門(Firmicutes グラム陽性細菌門)、フィルミテクス菌とも呼ばれる。

平成27年4月3日放送、フジテレビ系の情報番組「バイキング」で特集され世間一般に知られるようになりました。

腸内細菌学・微生物分類学分野でデブ菌研究をしている理化学研究所招聘研究員・辨野(べんの)義己先生の話はその他のテレビ番組でもたびたび話題になりました。

 

ファーミキューテスは常在菌なので、ふだんから大腸の中に存在しています。

ファーミキューテスの得意技は“糖質からエネルギーの吸収率をアップする”ことです。その結果、少ししか食べていないのにエネルギーを吸収してしまうので太ってしまいます。

さらにデブ菌の怖いところは、外に排出する脂肪や硫化水素やアンモニアなどの有害物質を作りだし、毒素をためこむ怖い性質があります。
医師
痩せ菌である「バクテロイデス門」、デブ菌である「ファーミキューテス門」どちらも細菌固有の名前ではありません。

アイドルに例えるなら、大野智さん、櫻井翔さんではなく、「嵐」というグループ名のようなものです。

門とは生物分類階級で大きいものから順に、

ドメイン>界>門>網>目>科>属>種となっています。

出典:Wikipedia※2

腸内環境と肥満の原因は科学的に証明されています

痩せにくい体質のカギとなる「腸内フローラと肥満の原因」を科学的に証明するこに成功したのがワシントン大学のジェフリー・ゴードン教授でした。

コラム:デブ菌は親子だと遺伝か感染する可能性あります

アメリカでおこなわれたロードアイランドの「ニューポート病院」と、マサチューセッツ州の「マサチューセッツ総合病院」を中心とする研究グループの報告による報告です。

便移植によって、肥満の娘から病気治療(クロストリジウム・ディフィシルという細菌の感染症)のため、腸内細菌を移植した母親が、なんと16ヶ月で15kg体重が増えました。

3年ダイエットしても体重は減らず、ワシントン大学を中心とした研究グループがおこなったマウスの実験でも同じ結果がでました。

出典:オープン・フォーラム・インフェクシャス・ディジーズ誌オンライン版(感染症分野の国際誌)、2015年2月1日

痩せ菌もデブ菌も日和見菌!その日和見菌とは

日和見菌(ひよりみきん)とは、腸内に存在する細菌群のひとつで、

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

に分類されます。

善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7

のバランスがよいとされています。

医師
  • 日和見菌は、善玉菌が優勢な腸内環境では善玉菌のような働き。
  • 日和見菌は、悪玉菌が優勢な腸内環境では悪玉菌のような働き。
  • 日和見菌は、腸内環境(腸内フローラ)にとても左右される細菌です。

参考書籍:『すべては腸内細菌で決まる!』藤田紘一郎著

痩せ菌(バクテロイデス門)

糖を発酵させたり、脂肪の取り込みを抑えたりして、筋肉が脂肪を燃焼させるのに作用したりする。

栄養の吸収率がデブ菌より劣っている。 

デブ菌(ファーミキューテス門)

主に食べものを分解してエネルギーに変える働きがある。栄養の吸収率が強力。 

結論:腸内環境が整えば痩せる体質になれる

お花畑

腸内環境のことを最近は、「腸内フローラ」(腸内細菌叢)とよぶことが増えてきました。

腸内の壁に存在している腸内細菌の群れがお花畑のように見えるからです。

引用腸内フローラ顕微鏡図

画像引用:エキサイトニュース※3

腸内細菌のバランスがよいほど腸管免疫力がUPすることが研究結果として発表されています。

なぜなら体の免疫機能の約60%は腸管に存在しているためです。

出典:公益社団法人 日本ビフィズス菌センター、用語集、腸管免疫※4

 

痩せる体質以外にも、腸内関係が整うとこのような効果が期待できます。

  • 免疫力を高めて病気に強くなる
  • 体臭、口臭の発生予防
  • 美肌、アンチエイジング効果
  • ストレス緩和、うつ病の改善や予防
  • アレルギーや湿疹の緩和
  • 血圧を下げる
  • コレステロール値の低下

腸内環境のバランスは【善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7】

腸内環境はホメオスターシス(恒常性)があり、外的・内的な要因によって変化するのを正常に保つ働きがあります。しかし、乱れた食生活を続けていくとバランスが崩れてしまいます。

腸内細菌の種類は100種類~3万種類ともいわれています。

厚生労働省のサイト「e-ヘルスネット、腸内細菌と健康」には、人の腸(主に大腸)に100種類以上、約100兆個の腸内細菌があると説明しています。

出典:厚生労働省、e-ヘルスネット、腸内細菌と健康※5

腸内細菌の数は「500兆~1000兆個はいるとかんがえられる」

と、理化学研究所の辨野(べんの)先生が日経スタイルの記事で答えています。

出典:日経スタイル※6

さらに菌の重さははひとりぶん1.5kgほどと辨野(べんの)先生が伝えています。

出典:日経Gooday※7

善玉菌について

善玉菌が腸内にいれば、痩せやすい体質になれるので今まで何をしても失敗したダイエットもうまくいけると思いませんか?

医師

ダイエット成功のポイントは「善玉菌を増やし続ける習慣」です。

マウスを使った実験ですが、無菌状態で育ったマウスに、

  • 健康なマウスの腸内細菌を移植
  • 肥満したマウスの腸内細菌を移植

2週間後の結果は体脂肪が、

  • 健康なマウス→27%増
  • 肥満したマウス→47%増

腸内環境は2週間もすればガラッと変わるということですね。

一時的に痩せても腸内環境から善玉菌が減っていくとすぐ太ってしまいます。

善玉菌が作りだす有機酸には腸の蠕動運動をUPさせることができます。そうすることで便が体内にとどまる時間も少なくなり腸内で異常発酵しないので有害物質や臭いおならも減ります。

腸内環境が整うとお肌の調子はぜったいによくなります。美容効果バツグンですよ。

有機酸

有機酸とは、「乳酸」、「酢酸」、「酪酸」のことで、腸内環境を弱酸性(Ph値を低下させる)にして、健康的な状態にしてくれます。

主な作用は、

  • 悪玉菌の繁殖や有害物質の吸収抑制
  • 病原菌の感染予防
  • ビオチンやステロイドホルモンの合成
  • 免疫機能UP
  • コレステロールを下げる
  • 消化活動促進
  • 菌が原因の下痢を予防

【悲報】腸内細菌は年齢とともに悪玉菌が増加します

人は母体内にいるときは無菌です。産後、母乳中の乳糖、ガラクトオリゴ糖を吸収してビフィズス菌が増殖していきます。

医師
 オムツ交換の経験があるとわかりますが、赤ちゃんのうんちは黄色でほとんど臭くありません。

これは腸内のビフィズス菌が優位の状態だからです。

成人になると腸内には10~20%の割合でビフィズス菌がいます。しかし、加齢にともない悪玉菌(有害菌:ウエルシュ菌など)が増え、ビフィズス菌が減少します。

高齢者になると、免疫や体力が低下します。それ以外にも病気で免疫不全、ガン、白血病、悪性リンパ腫、エイズ罹患者は日和見菌感染に注意が必要です。

日和見菌感染とは、健康な人なら感染しないような菌(ジェットバスなどで注意が必要なレジオネラ菌など)に罹患してしまうことです。

出典:『腸内フローラと食餌』 光岡知足著

悪玉菌について

体に悪影響をおよぼす有害菌のことです。腸内環境の10%が悪玉菌といわれています。

  • 大腸菌(有毒株)
  • ブドウ球菌
  • ウェルシュ菌
  • ピロリ菌
  • クロストリジウム属菌

悪玉菌が多い腸内環境だと、

  • 免疫機能低下
  • 下痢や便秘になりやすい
  • 病気になりやすい
  • 老化がすすむ
  • 腸の蠕動運動が低下
腸内に老廃物がたまる時間が長くなり、毒素や発がん性物質などの有害物質を作りガス(アンモニア、スカトールなど)を発生させます。

悪玉菌を減らすには「高タンパク、高脂肪の食事」=欧米化した食事を控える必要があります。

欧米化した食事は「日本人の大腸がん発症増加に関係している」という報告もあります。

 

理化学研究所と東京大学オーミクス情報センターの共同研究によると、

悪玉菌とされてきたクロストリジウム属菌は、免疫が働きすぎないようにするT細胞を制御する大切な役割をしている。しかも単一の腸内細菌ではなく17種類の細菌が協力してはじめて力を発揮する。

東京大学オーミクス情報センター長の服部正平教授が日経スタイルの記事で答えています。

引用:日経スタイル※8

 

日和見菌について

日和見菌とは物事のなりゆきを見て、有利なほうへつこうとする特徴があり、腸内環境の70%が日和見菌といわれています。

しかし、いまだに解明されていない部分もあります。

善玉菌優勢のときの日和見菌は

  • ビタミンの合成
  • 肥満予防

悪玉菌優勢のときの日和見菌は

  • 下痢や便秘
  • 有害物質を作る
  • 敗血症(日和見菌が毒素を血液から全身に流し炎症を起こす。敗血症の死亡率は25%といわれています。)

この日和見菌の中に、痩せ菌とデブ菌が含まれています。

主な日和見菌

バクテロイデス

バクテロイデスは、腸内に関する優勢菌を構成する日和見菌の代表で痩せ菌とよばれる。

腸内への有益性

  • 肥満を予防する短鎖脂肪酸を作りだす。

腸内への有害性

  • 肺化膿症の原因(肺胞内に細菌が増殖する)
  • エンドトキシンショック(血液中に細菌の毒素が大量放出される)

バクテロイデスも悪玉菌が増える環境だと大腸菌と同じ働きをしてしまう。

大腸菌(無毒株)

腸内への有益性

  • ビタミン合成

腸内への有害性

  • 下痢や便秘の原因になる有害物質を作りだす。
嫌気性連鎖球菌

腸内への有益性

  • とくにない。

腸内への有害性

  • 免疫力低下のときは悪玉菌側へいきます。化膿連鎖球菌などの病原菌もあります。

腸内だけでなく、口中にも存在しています。

ユウバクテリウム

人間が成長していくとともに腸内で増殖します。成人の腸内フローラを作る。

痩せ菌がいる腸内環境かチェック

痩せているから痩せ菌が絶対いるとは限りません。

太っていてもデブ菌が絶対いるとは限りません。

あなたの腸内環境をチェックしましょう。

毎日のお通じ

  • 1日1回~2回
  • 色は黄色い
  • バナナの形のようになり、固くもなくやわらかくもない状態

慶応大学先端生命科学研究所の福田真嗣特任准教授は日経スタイルの記事で、色や形が上記のようなら「よい腸内環境と思っていい」と伝えています。

出典:日経スタイル※9

mark_warning04腸内環境が悪い場合

  • 兎糞便(とふんべん:うさぎのうんちのようにコロコロしている)
  • 下痢、軟便(水分が多い)
  • 色が茶色や黒い
  • おならが臭い

善玉菌が少なかったり、肉類が多かったりすると、腸内で消化しきれないタンパク質が腐敗しておならが臭くなります。

『腸内フローラ免疫力アップレシピ』P12藤田紘一郎著によると、1日の排便量は150gほどです。しかし、排便量は食生活によって変化はします。

腸内環境でよく話に出てくる日本人とアメリカ人では、「腸の長さが違う」といわれていますが、実際はほとんど差はありません。

日本人とアメリカ人の大腸の長さの差に実質的効果はみられずほぼ同等である。一方、日米ともに世代が上がるにつれて全大腸の長さは長くなる。

国籍性別 全年代平均 50代 60代 70代
日本人男性  154.3cm 151.3cm 156.6cm 168.0cm
日本人女性 155.2cm 155.3cm 153.8cm 158.9cm
アメリカ人男性 158.3cm 155.6cm 160.7cm 162.1cm
アメリカ人女性 158.1cm 155.6cm 157.8cm 167.4cm

引用:日本人とアメリカ人の大腸の長さは違うのか? : 大腸3D-CT(仮想内視鏡) による1,300名の検討※10

 

痩せ菌を増やす方法

善玉菌優勢になれば、日和見菌である痩せ菌も増えていき、腸内環境が整います。

発酵食品(ヨーグルト、納豆、漬物など)を食べる

とくに植物性発酵食品がオススメ!

味噌や甘酒

どちらも麹(こうじ)を使用して作られます。その他にもしょう油やかつお節も麹が使用されます。

麹は「白麹菌」、「黒麹菌」、「黄麹菌」と種類もたくさんあり、それぞれ生み出す酵素が違います。色々な麹菌を摂取するのが理想です。

酵素を摂ると基礎代謝もアップするのでダイエットにも効果的です。

納豆

デブ菌納豆

納豆の中には、乳酸菌ととても相性のよい納豆菌が含まれています。順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生も学研が運営する健康サイト『FYTTE』の記事で、

「悪玉菌を殺す納豆菌を含む納豆をとるのも効果的です」

と伝えています。

引用:FYTTE※11

自治医科大学大宮医療センター総合医学2・大学院:早田邦康氏によると納豆には老けることを予防する「ポリアミン」という成分が含まれています。

出典:全国納豆協同組合連合会※12

乳酸菌、ビフィズス菌をふくむ食べものをとる

乳酸菌やビフィズス菌もプロバイオティクスと呼ばれる一種です。

プロバイオティクスは腸内環境を整える生きた微生物のことです。1989年にイギリスのフラー博士が提唱しました。

ちなみにオリゴ糖や食物繊維のことをプレバイオティクスと呼ばれ乳酸菌やビフィズス菌の栄養源として活躍します。

ヨーグルト

ヨーグルト

乳酸菌といえばヨーグルトを思い出しますよね。ヨーグルトは人によって相性があるので、あっていないヨーグルトを食べ続けてもあまり効果的ではありません。

医師

1日100gくらいを2週間~4週間続けてみてください。

  • 便通改善
  • 睡眠の質
  • 肌がキレイになる
  • 疲れにくくなった

などがあれば相性がよいでしょう。

通常ヨーグルトに含まれる乳酸菌は胃で死滅するものが多いです。しかし、死滅した乳酸菌も死菌といって善玉菌のエサになります。

「生きて腸に届く」と宣伝しているヨーグルトは植物性乳酸菌を配合しています。
オススメの食べかた「ホットヨーグルト」

温めたヨーグルトを夜に食べるとさらにダイエット効果がアップすると話題になりました。

ヨーグルトを40秒~60秒ラップなしで人肌程度に温めるだけです。

漬物

漬物

植物性乳酸菌の宝庫です。ヨーグルト、カゴメの『ラブレ』は京つけものの「すぐき」から発見されたラブレ菌を使用しています。

植物性乳酸菌のすごさは生きたまま腸に届いてくれます。

キムチ

キムチ

漬物と同じく植物性乳酸菌です。漬物との違いはトウガラシによって雑菌の繁殖が抑えられるので、塩分が少ないです。その結果塩分に弱い乳酸菌が増えやすいのです。さらにトウガラシに含まれるカプサイシンが代謝をアップしてくれます。

ビフィズス菌は年齢を重ねるとどんどん減少します。さらに、悪玉菌(ウエルシュ菌など)が増加していきます。

食物繊維、とくに水溶性食物繊維が多いものを食べる

水溶性食物繊維は胃の中で水分を吸収してゲル上になり、食べたものを包み込み腸内の有害性の物質を排出しやすくなります。

食物繊維とは、人の消化酵素で分解できず、便通をよくします。食物繊維には2種類あります。

水溶性食物繊維(水に溶ける)

  • イモ類
  • きのこ類
  • 野菜
  • 海藻
  • 熟したくだもの

働き

  • 血中のコレステロール値を下げる
  • 食べたあとの血糖値上昇をおさえる
  • 善玉菌を増やす

不溶性食物繊維(水に溶けない)

  • 穀物
  • 熟していないくだもの
  • こんにゃく
  • 豆類
  • 野菜(キャベツやレタス)
  • きのこ類
  • ココア

働き

  • 便のかさ増しで排便をうながす。水分の吸収がよい。
  • 大腸がんの予防(有害性物質を体外に排出)
  • 糖質の吸収を穏やかにする

食物繊維の1日の目標摂取量

厚生労働省、「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、

成人男性で1日20g以上、成人女性で1日18g以上

しかし、年々減少しており、2013年の国民健康、栄養調査によると1日平均14.2gと減少しています。

食物繊維摂取量

画像引用:マンナンライフ※13

オリゴ糖を摂る

オリゴ糖は善玉菌のエサになってくれます。種類も色々あります。

ガラクトオリゴ糖

ビフィズス菌の増加を助けてくれます。

含まれているもの

  • 牛乳
  • 母乳
フラクトオリゴ糖

お腹の調子を整え、ミネラルの吸収を助けてくれます。

含まれているもの

  • アスパラガス
  • 玉ねぎ
  • ごぼう
大豆オリゴ糖

腸の働きを活発にします。

含まれているもの

  • 大豆
  • 大豆製品

mark_warning04善玉菌のエサになるオリゴ糖ですが、一部のサイトに「納豆にも含まれている」と書いてある記事もありますが、含まれていません。

食品分析センター調べ、大豆製品100g中のオリゴ糖の含有量比較

蒸し大豆 1.42g
水煮大豆 0.79g
豆腐 0.42g
豆乳 0.50g
納豆 0g

出典:マルヤナギ※14

適度な運動で腸を元気にする

運動がよいと誰でも思います。だけど続けることができないのが悩みですよね。寝る前におこなえる腸の動きをアップする運動をお伝えします。

  1. ウォーミングアップ:呼吸法
  2. 下腹ぽっこり解消マッサージ
  3. 小腸もみ
  4. S字結腸もみ
  5. 便秘解消ストレッチ

音声あり

こんな効果が期待できます!

  1. 便秘解消、ダイエット
  2. 肌荒れ、ニキビ
  3. むくみ
  4. 冷え性など

腸もみはリラックス効果が高まるので夜おこなうとぐっすり眠れて、朝はスッキリ起きられます。

もちろんお通じにもよいですよ。蠕動運動を活発にするもっとも簡単な方法はリラックスです。腸は自律神経の副交感神経が優位になると活発に動きます。

それにより、質の高い睡眠や、排便がスムーズになります。

1.ウォーミングアップ:呼吸法

呼吸によってリラックスモードに切り替えましょう。

  1. ゆっくり深い腹式呼吸。
  2. 仰向けになってヒザを曲げる。ゆっくり鼻から息を吸って口から吐きます。
  3. 「ふー」ではなく、「はぁー」と吐くのがポイント!
  4. 5回繰り返す。

2.下腹ぽっこり解消マッサージ

下腹がでるのは腸に宿便や水分が多い可能性が高いです。リンパも刺激できるのでデトックス効果もあります。

  1. 骨盤の内側を刺激していく。
  2. 仰向けになり骨盤の下に大きめのクッションをはさむ。
  3. 横から見たときに、肩からヒザが一直線になるようにする。
  4. 骨盤の内側のVラインに手の小指側を当て、息を大きく吸って、吐きながら手を差し込み引き上げます。
  5. 5回繰り返したら、手をおろしゆっくり呼吸します。
  6. お腹が凹み、胃のあたりがポッコリすればOKです。

3.小腸もみ

小腸を揉むことで小腸の動きを刺激するのと、リンパも刺激できてむくみよぶにもなります。小腸は、おへそを中心として、片手を広げたぐらいの大きさです。

刺激するポイントは、おへそから指3本の上と下、横も同じように指3本分のところの上と下、反対側も同じ。合計6箇所。

  1. 仰向けになり、おへそから指3本上の位置に、両手の指の腹を重ねておきます。
  2. 大きく息を吸ってゆっくり吐きながら、4カウントで押し回し、吸いながら4カウントで戻します。イタ気持ちよいくらいの強さでおこないましょう。
  3. 同じように、時計回りに6箇所を順にマッサージしていきます。

4.S字結腸もみ

便秘の人は大腸の下のS 字結腸を刺激しましょう。左側の骨盤の内側部分にある、S字結腸を刺激していきます。

  1. 仰向けになり両膝を立てます。
  2. 右足を上にして足を組み、そのまま右に足を倒します。
  3. 左の骨盤の内側、一番上のポイントに、両手の指の腹を重ねておきます。
  4. 大きく息を吸って、吐きながら4カウントで押し回し、吸いながら4カウントで戻します。
  5. 2cmずつ下にポイントをずらしながら、3箇所マッサージします。
  6. 2セットおこなう。

5.便秘解消ストレッチ

仙骨を刺激するストレッチ。仙骨は骨盤の後ろ側にあり、神経が集中しています。刺激したり温めることで便秘解消につながります。

やわらかい場所ではなく、ヨガマットなどの上でおこないましょう。

  1. 仰向けになり両膝を立て、足先は肩幅に開きます。
  2. 両手を組んで頭の下に置きます。
  3. 鼻から息を吸って、お尻を持ち上げます。
  4. 口から勢いよく吐きながら、お尻を「トン」と落とします。
  5. 5回繰り返す。

ほかにも、

  • 30分程度のウォーキング(有酸素運動)
  • 腹筋運動
  • ストレッチやヨガ

もオススメです。過敏性腸症候群(IBS)の人も参考にしてください。

ライフスタイルの改善

簡単そうですが、ライフスタイルを変えていくのはかなり大変ですが、成功すると効果を実感できます。

  • 朝食後にトイレにいく習慣をつける。
  • 6時間は最低でも睡眠を確保する。
  • 眠る前はリラックスする時間にする。(スマホやPCは控える)
  • 3食の食事はできるだけ同じ時間にする。
医師

悪玉菌が多い腸内環境では、発酵食品を食べてもなかなか効果がでません。最近は、痩せ菌を増やして善玉菌が多い腸内環境にする痩せ菌サプリメントが人気になっています。

 

痩せ菌を減らしてしまう悪習慣

ファストフードの食べすぎ

ジャンクフード

ロンドン、キングスカレッジの遺伝疫学ティム・スペクター教授は、著書「The Diet Myth」の中で、肥満の増加は「腸内細菌の減少」だと伝えています。

自分の23歳の息子に10日間、ハンバーガーやフライドポテト、チキンナゲットを食べさせる実験をおこないました。実験前に比べて3500種のバクテリアのうち1300種が死滅!約1/3が死滅したと報告しています。

腐らなせないための保存料がバクテリアの動きを鈍くした可能性があります。

出典:キングズ・カレッジ・ロンドン※15

人工甘味料の摂りすぎ

炭酸飲料

ジュースによく使われる人工甘味料ですが、腸内環境にはよくありません。

2014年、科学誌『ネイチャー』に「人工甘味料が腸内細菌を介して肥満や糖尿病の発症に影響を与える」という研究結果が発表されました。

人工甘味料(サッカリン、スクラロース、アスパルテーム)入りの水で育てたマウスは11週後には耐糖能異常(血糖値が下がりにくい状態)になったというもの。

引用:日経ウーマンスタイル※16

アメリカの研究チームは、2015年4月に「Journal of the American Geriatrics Society」誌にアメリカ人749人に対しダイエット炭酸飲料の消費量とその影響を約9年間にわたり追跡しました。

  • ダイエット炭酸飲料を飲まない人→ウエストサイズが平均0.77cm増えた。
  • ダイエット炭酸飲料を飲む人→平均約2.11cm増えた。

人工甘味料が含まれているダイエット炭酸飲料は、飲んでも肥満になると考えられます。

出典:ウントピ※17

金沢医科大学医学部衛生学、櫻井勝准教授は、独立行政法人農畜産業振興機構に人工甘味料について発表しています。

人工甘味料の代表的な摂取源であるダイエット清涼飲料水の摂取が糖尿病発症リスクを高める

出典:独立行政法人農畜産業振興機構※18

 

抗生物質を医師の指示通りに飲まない

抗生物質は腸内細菌を減らします。一緒に処方される整腸剤を飲まなかったり、抗生物質の量を間違えたりするとよくありません。

処方される場合は、便の状態やお腹の具合を伝えておく必要があります。

筑波大学医学医療系の渋谷彰教授がおこなったマウスの実験ですが、抗生物質によって乳酸菌が減り、カビの一種「カンジタ菌が異常増殖した」と日経スタイルの記事で伝えています。

マウスに抗生物質を与えると乳酸菌などが減る一方でカビの一種であるカンジダ菌が異常に増殖。

通常は無害なカンジダ菌が作り出す物質が、血液を通じて大量に肺に達し、ぜんそくがひどくなった。

抗生物質の種類によって異なるが、もっとも多い場合は2週間で腸内のカンジダ菌が通常の100万倍に増えた。

このような話もされています。

出典:日経スタイル※19

 

←←スマホだと左右にスクロールします→→

麹の生酵素 プレミアムスリムビオ KOMBUCHA生サプリメント  ビフィーナS くろしろ
酸や熱に強い乳酸菌か
善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できるか
毎日続けられるような工夫があるか カプセル 錠剤 ソフトカプセル スティックタイプ顆粒 カプセル
生酵素が摂取できるか
ダイエットを目的にしている場合 排便回数
脂肪燃焼を促進させてくれるか MCTオイル カプサイシン ブラックジンジャー、活性炭
美容成分が含まれているか
長く続けやすい商品か 980円送料無料
4回以上の継続
2回め以降5,980円
通常9,800円
4ヶ月分18,920円
1日157円
980円送料無料
4回以上の継続
2回目以降3980円
通常7,980円

4ヶ月分12920円
1日107円
980円送料無料
4回以上の継続
2回目3,970円
通常5,300円
4ヶ月分12,890円
1日約107円
30日分3856円
定期しばりなし
送料Amazon会員なら無料
4か月分15424円
1日約128円
500円送料無料4回以上の継続2回目以降4980円
通常7980円
4ヶ月分
15,440円
1日約128円
ドラッグストアでも購入できるか?
飲みやすいか 1日1カプセル 1日3錠 1日1カプセル 1日1包 1日2~4カプセル
主な乳酸菌 BB536 EC-12 乳酸菌22種、種類不明 BB536 EC12
返金保証があるか

←←スマホだと左右にスクロールします→→

花菜の選べる乳酸菌 新ビオフェルミンS錠 こうじ酵素BLACK カロリミット 優光泉
酸や熱に強い乳酸菌か 乳酸菌なし 乳酸菌なし
善玉菌のエサになるオリゴ糖が一緒に摂取できるか
毎日続けられるような工夫があるか 錠剤 錠剤/顆粒 錠剤 錠剤 ドリンクタイプ
生酵素が摂取できるか 清涼飲料水なので熱処理が必要。しかし補酵素は残る
ダイエットを目的にしている場合 食べても太りにくい体づくり
脂肪燃焼を促進させてくれるか ブラックジンジャー
美容成分が含まれているか
長く続けやすい商品か 1980円送料無料
定期縛りなし
2回目以降
3,980円
通常5800円
4ヶ月分
13,920円
1日116円
3402円
6ヶ月分
定期しばりなし
990円送料無料
4回以上の継続
2回目3,480円
4ヶ月分
11430円
1日95円
初回2週間分980円送料無料
定期90日分7140円
定期しばりなし
4か月分8120円
実際は3.5か月分
1日67円
定期初回6372円送料無料
定期しばりなし
2回目以降7344円
4ヶ月分だと計6本必要:21,060円
2本組1100ml
1回60ml
1本で18日分
1日345円
ドラッグストアでも購入できるか?
飲みやすいか 1日2錠 1日9錠 1日3錠 1日4錠 1回60ml
主な乳酸菌 ラブレ菌、ナノ乳酸菌 コンク・ビフィズス菌末 なし なし なし
返金保証があるか

 

まとめ

痩せ菌サプリメントは各メーカーいろいろな特徴のある商品を販売しています。

成分だけだと、機能性表示食品にもなっている「BB536」配合の1位『麹の生酵素』か4位『ビフィーナS』がよいでしょう。

機能性表示食品なので、臨床データもあるので試す価値あり!

乳酸菌の数で考えるなら5位の『くろしろ』3兆個、2位の『プレミアムスリムビオ』』1兆個です。

プレミアムスリムビオはコスパもよくて返金保証まで付いています。

変わった商品なら3位の『KOMBUCHA生サプリメント』がよいでしょう! 酵素ドリンクだと熱処理によって死んでしまうところ、特殊なカプセルに酵素をつめ、生酵素の摂取が可能になった商品です。

太りやすい時期は、痩せ菌サプリメントの力で理想の体型を取り戻しましょう!

公式サイト:1位『麹の生酵素』

 

公式サイト:2位『プレミアムスリムビオ』

 

公式サイト:3位『KOMBUCHA生サプリメント』

 

販売サイト:4位『ビフィーナS』

 

公式サイト:5位『くろしろ』

 

公式サイト:6位『花菜の選べる乳酸菌』

 

公式サイト:7位『新ビオフェルミンS錠』

 

公式サイト:8位『こうじ酵素BLACK』

 

公式サイト:9位『カロリミット』

 

公式サイト:10位『優光泉』

 

 

 

 

 

 

 

引用:ヤクルト中央研究所※1
出典:Wikipedia※2
画像引用:エキサイトニュース※3
出典:公益社団法人 日本ビフィズス菌センター、用語集、腸管免疫※4
出典:厚生労働省、e-ヘルスネット、腸内細菌と健康※5
出典:日経スタイル※6
出典:日経Gooday※7
引用:日経スタイル※8
出典:日経スタイル※9
引用:日本人とアメリカ人の大腸の長さは違うのか? : 大腸3D-CT(仮想内視鏡) による1,300名の検討※10
引用:FYTTE※11
出典:全国納豆協同組合連合会※12
画像引用:マンナンライフ※13
出典:マルヤナギ※14
出典:キングズ・カレッジ・ロンドン※15
引用:日経ウーマンスタイル※16
出典:ウントピ※17
出典:独立行政法人農畜産業振興機構※18
出典:日経スタイル※19

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の注目記事を受け取ろう

痩せ菌サプリダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!