1. TOP
  2. 子育て
  3. 愛されて育った人の特徴|子供に愛情を伝えるたった3つの方法

愛されて育った人の特徴|子供に愛情を伝えるたった3つの方法

子育て  
愛される家族

情をもって子供を育てているつもりでも、ふと不安になることはないですか?

子供の心にしかり届いているのか、もしかして愛情が足りていないのではないか。

幼少期に親から愛情を与えられないと、大人になってからの人間形成に少なからず影響を与える可能性があります。

そこで、愛情を受けて育った子供の特徴をご紹介します。あなたのお子様のことを思い浮かべながらご覧ください。

愛されて育った人の特徴は?

親からの愛情をたっぷり受けて育った子供が大人になると、自己肯定ができ他人とも臆せずにコミュニケーションがとれます。また、社会生活にもしっかり適応でき、円滑な人間関係が築けるでしょう。

大人になってからも親との信頼関係があり家族を大切にすることができるのです

 

愛情たっぷり子供の特徴【幼児期】

愛情をたっぷり受けた子供には、どのような特徴があるのでしょうか。

自分に自信がある

自分は愛されているという自信が自分への自信につながり、自分に自信があるので失敗を恐れずにチャレンジする子供へと成長してくれるでしょう

 

「どうぞ」ができる

自分が欲しいときに必要なものをきちんと与えられているので、人に対してもわけ合うことができます。小さい子供によくあるおもちゃの奪い合いでも、ひとり占めするのではなく「どうぞ」と渡してあげることができるのです。

 

情緒が安定している

心が満たされているため、イライラしたり誰かにあたったりせずいつもニコニコしています。お友達にもやさしくでき思いやりをもって接することができるでしょう

 

満たされている子供の特徴【思春期】

愛情たっぷりで幼少期を育ち、思春期をむかえたとき、子供はどのように育つのでしょうか

反抗期がないまたは反抗が弱い

小さなころから自分を理解し愛してくれているので、不満がありません。

不満がないので、反抗する理由がないため反抗期がなくなるのです。

また、怒ることなくおだやかに育っているため、イライラすることが少ないのではないでしょうか。

注意が必要なのは、親に自分の気持ちを伝えることができず反抗できていないだけの場合です。将来、自分の意見や気持ちを伝えることができない大人になってしまう可能性があります

 

親離れがはじまる

親との時間より、友達との関係を大切にしはじめます。「もしかして、何か嫌がられるようなことをしたのかしら? 」と心配しないでください。自立したいという気持ちは、心が健やかに育っている証拠です

 

子供の愛情不足を解消する3つの方法

「もしかして愛情が足りなかったかも」そう思ったあなた、今からでも遅くありません。

しっかりと気持ちを込めて愛情を注いであげてください。では、愛情不足を解消するために、どのように接すればよいかご紹介します。

抱きしめてあげる

抱きしめてあげることで、幸せホルモンの「オキシトシン」が分泌されます

また、ママの愛情のこもったスキンシップは、心と身体を癒してくれますしママの愛情も伝わりやすくなります。

抱きしめてあげることができないときでも、手をつないであげたり膝にのせてあげたりしてあげてください。肌と肌との触れ合いが、親の愛情を感じるために何よりも必用なのです

 

話を聞いてあげる

10分でもかまいません、しっかり目と目を合わせて話を聞いてあげましょう。ママが自分に関心をもってくれることで、心を安定させることができます。

話を聞くときは、黙って聞くのではなくあいづちを打ってあげましょう。そうすることで、

安心感を与え子供の気持ちに寄り添うことができます。

 

「大好き」と言葉で伝えてあげる

心の中でいくら思っていても、やはり気持ちは口にしないと伝わりません。日本人は言葉にすることに慣れていませんが、「自分は愛されている」と確認できるように何度でも伝えてあげてください

 

愛されなかった子供の性格

愛情が不足した子供は、どのように育つのでしょうか。

スポンサーリンク

ウソをつく

親の関心を引きたいために、嘘をついて興味をもってもらおうとします。

怒られることで、自分に注意が向いていると感じ何度も繰り返してしまいます。相手がどう思うのかという気持ちよりも、自分を認めてもらうことを優先してしまうのです。

 

人の顔色をうかがう

自分の行動に自信がもてないため、つねに人の顔色を見ながら行動します

「これをすればどう思われるか」など、いつも嫌われないように考え、人の顔色をうかがってしまうのです。すると、自分の本当の感情が表現できなくなってしまうでしょう。

 

人を愛することができなくなる

自分が愛されてこなかったため、人をどのように愛してよいかわからなくなります。また、自分を愛してほしいという強い欲求で、愛することができなくなるでしょう。

 

人とのコミュニケーションが苦手になる

自分は愛されていないと感じることにより、人との関わりを避けひとりでいることを選んでしまいます。

周りとのコミュニケーションを避けることで、傷つかないように自分で自分を守ってしまうのです。

 

家庭環境がよくない基準は?

子供を育てていくうえで、家庭環境はとても重要です。

子供が心から安心できるような居場所を作ってあげてください。そこで、子供にとってよくない家庭環境をご紹介します。

両親の中が悪い

パパとママがいつもケンカをしていると、子供の心にとても悪影響をおよぼし、ストレスを与えてしまいます。

円形脱毛症や摂食障害などになる可能性もあり、そのまま成長すると感情のコントロールができず怒りや不安を感じやすくなるでしょう。

心だけでなく、脳にもダメージを与え記憶力や学習能力の低下につながるため注意が必要です。

 

親がいつも家にいない

共働きの夫婦であればいつも家にいることは難しいですが、一緒にいる時間を大切にして接していれば問題はありません。

しかし、子供より自分の時間を優先し、遊びに出かけたり家にいなかったりすることは問題があるといえます。子供の心に芽生えた孤独や寂しさが消えるには、時間がかかってしまいます。

 

親が子供に無関心

子供が何か頑張っても褒めてあげることもせず、見向きもしない。たとえ、裕福な家であっても、これでは家庭環境的には悪いといえるでしょう。

親に関心を示してもらえずほっておかれると、子供の心の成長に間違いなく害をおよぼします。すると、愛着障害など、大人になっても簡単には回復することができない症状になる可能性があります。

 

まとめ

愛情をたっぷり受けて育った子供の特徴についてご紹介しました。

愛されて育った人の特徴

自己肯定ができ他人とも円滑にコミュニケーションがとれ、親や家族を大切にすることができるでしょう。

 

愛情たっぷり子供の特徴【幼児期】

  • 自分に自信がある……愛されている自身が、自分の自信につながっています。
  • 「どうぞ」ができる……必要なものが与えられているので、人と分け合うことができ奪い合うことがありません。
  • 情緒が安定している……心が満たされているので、他人にやさしく思いやりをもって接することができるのです。

 

満たされている子供の特徴【思春期】

  • 反抗期がないまたは反抗が弱い……自分を理解し愛してくれているので、反抗する必要がありません。
  • 親離れがはじまる……親から自立したいと思う気持ちは、健やかに育ってきた証です。

 

子供の愛情不足を解消する方法

  • 抱きしめてあげる……ママとのスキンシップは、心と身体を癒してくれ愛情が伝わりやすくなるでしょう。
  • 話を聞いてあげる……10分でもよいので目と目を合わせ、しっかり話を聞いてあげましょう。子供の心の安定は、ママの自分への関心が必要不可欠です。
  • 「大好き」と言葉で伝えてあげる……気持ちは口にしないと伝わりません。何度でも子供の心に届くまで伝えてあげてください。

 

愛されなかった子供の性格

  • ウソをつく……親の関心を引くため、嘘をついてでも興味をもってもらおうとします。
  • 人の顔色をうかがう……自分の行動に自信がもてないため、いつも人の顔色をうかがい自分の感情が表現できません。
  • 人を愛することができなくなる……自分が愛されてこなかったため、人の愛しかたがわからず成長してしまいます。
  • 人とのコミュニケーションが苦手……自分は愛されていないと感じると、人との関わりを避けひとりでいることを選ぶようになってしまうでしょう。

 

家庭環境がよくない基準は?

スポンサーリンク
  • 両親の仲が悪い……夫婦ケンカは、子供の心に悪影響をおよぼし、ストレスを与え円形脱毛症や拒食症などを引き起こす可能性があり注意が必要です。
  • 親がいつも家にいない……子供との時間より自分の時間を優先し遊びに出ていると、子供がもつ孤独感はどんどん大きくなるでしょう。
  • 親が子供に無関心……子供の頑張りを褒めることもなく見向きもしないと、愛着障害などになる可能性があります。

愛情が不足し心が健やかに育たないと、周囲の人とうまくコミュニケーションがとれない大人になってしまうでしょう。

親が満足するのではなく、子供が満足できる愛情をかけてあげたいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の注目記事を受け取ろう

愛される家族

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キラっと  ~すべての輝く女性を応援するメディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!